パシフィコ横浜「リストランテ・アッティモ」海のみえるレストランでイタリアンランチを堪能

横浜港に面するみなとみらいエリア。海岸を展望できるレストランが何軒もありますが、今回紹介するのはイタリアンレストラン「リストランテ・アッティモ」です。

「リストランテ・アッティモ」はパシフィコ横浜2階にあるイタリアンレストランです。今回、海を眺めながらのランチに胸を膨らませて、アッティモに訪問しました!

「リストランテ・アッティモ」はパシフィコ横浜の2F、絶好すぎるロケーション

JR桜木町駅から徒歩12分の場所にあるパシフィコ横浜。訪れたのは平日の昼下がり。今はイベントが少ない時期なので、パシフィコ横浜への訪問者は少なめ。とはいえ臨港パークがそばなので、2階の遊歩道を散歩している方もちらほら。

この一面にガラスが貼られたスペースの一角にあるのが「リストランテ・アッティモ」。契約農家から取り寄せた野菜や産地直送の魚介類を使用するなど、本格的なイタリアンレストランです。

アッティモとはイタリア語で「ちょっとの間」を意味する単語で、ほんのひと時、お客さんとのふれあいを大事にするというメッセージが店名に込められているそうです。

イベント参加が少ない人だと「普段はパシフィコ横浜は遊歩道から眺めるだけ」という方も多いですが、逆方向からみる風景はかなり新鮮。

どの席も遊歩道と面していますが、運よく海を眺められる席に通してくれました。海岸とパシフィコ横浜とのあいだにある公園エリアがありますが、公園越しに海と横浜ベイブリッジが見えて開放感も抜群!

ディナー時に訪れたらライトアップされた橋がみえたり、デートの時に訪れるのもおすすめですよ。

「リストランテ・アッティモ」のランチコース

こちらがランチ用メニュー。パスタや肉料理・魚料理に有無等によってコースの内容が変わってきます。今回選択したのは、Pranzo C(Cコース)。ランチとしては十分な量ですね。

前菜盛り合わせ

まずは前菜。イタリア料理というとパスタやピザなどコッテリした印象がありますが、本格的なコース料理だけあって、カルパッチョやタコなどあっさり目。オリーブオイルが美味しさを引き立たせています。

一緒に出てきたフォカッチャはなかなか歯ごたえがあります。

ハーフパスタ

続いてパスタ。本日のパスタ4種類から選べるもので、写真は「ガルガネッリ 蝦夷豚サルシッチャと焼万願寺唐辛子トマトソース」。

サルシッチャ(イタリアのソーセージ)がしっかり味が染みていて、シコシコしたガルガネッリとマッチして美味!

唐辛子と書いてあったのでピリッとしているのかと不安でしたが全然辛くなく、むしろ隠し味として効いている感じがして、具材やパスタとの相性も◎。

メイン料理

魚料理と肉料理の3種類からメイン料理が選べます。「メカジキと羽沢野菜のグリル」という魚料理を選択。

多彩なパプリカが添えてあり、夏らしい一品ですね。塩の効いたメカジキと、ハーブやソースがぴったりマッチ。適度な油気も、夏バテする季節にあいます。

デザート

最後にデザート。ブルーベリーのジェラートとスポンジケーキ。酸味のあるジェラートと、甘みの乗ったスポンジケーキ。どちらも味が強調されているのですが、何とも言えないバランスが上品。しつこさが全然ありません。

料理が大変満足で、完食するのに時間がかかりませんでした。解放感のある場の雰囲気をもう少し味わうために、コーヒーでゆったりと過ごさせてもらいました。

「リストランテ・アッティモ」の店舗情報

今回、「リストランテ・アッティモ」でランチ用のコースを頂きました。平日ランチ時ということもあり、主婦の方やご夫婦などが多め。

陽射しが強く人込みの多い都会の気分を忘れさせてくれる広々とした空間は、正面には横浜ベイブリッジ、左手側臨港パーク方面へは高層ホテルが眺められ、ロケーションは最高。

ランチはもちろんディナーも用意されていますので、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

店舗名リストランテ・アッティモ
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1
パシフィコ横浜展示ホール2階
電話番号045-640-1270
営業時間11:30~15:30/17:30~22:00、
※定休日 月曜日
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みなとみらい観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事