みなとみらいエリアの移動に便利!横浜コミュニティサイクルbaybike体験レポ

みなとみらい地区は観光スポットも多くエリア全体が広いので、移動手段は悩みどころですよね。周遊バス「あかいくつ」など少しの移動でも便利な交通手段も登場していますが、タイムスケジュールが限られることやわざわざ乗るほどの距離でない場合もあったり、目的地すぐそばまで移動できる手段が欲しいところ。

そんな人におススメなのが、シェアサイクルbaybikeです。みなとみらい地区を含めた横浜市中心街で利用できるコミュニティサイクルbaybikeはNTTドコモが提供。今回、どのくらい移動できるかなど利便性について確かめるため、baybikeを試してみました!

baybikeの概要

横浜エリアで運営されているシェアサイクルサービスがbaybikeです。シェアサイクルは、レンタルした自転車でポート間を移動できるサービスです。自転車をレンタルしたポートまで返却しに戻る必要はなく、別のポートに駐車・返却も可能です。横浜市中心街の移動に十分なエリア設定で、東神奈川から山手地区にかけて数多くのポートが用意されています。

baybikeの利用方法

baybikeの利用には会員登録が必要です。サイトから会員登録に必要なクレジットカードなどの情報を入力し終了。自転車の予約にはスマホアプリが必要で、ダウンロードしたアプリを開き、乗りたいポートを選択します。

ポートをタップすると、利用できる自転車の数が表示されます。

ただしポートに自転車が止まってない場合もあるので、注意が必要です。ちなみに、取材時に3度baybikeを利用しましたが、自転車を乗車・降車したポート全てで別の自転車が止まっていました。

自転車を利用するには、時間制限で利用できる会員プランと1日乗り放題の1日パスの2種類があります。会員プラン(1回会員)の場合、30分以内で150円(税抜)、延長すると30分毎に150円が追加清算されます。

30分でみなとみらい地区をどこまで移動できる?

月額会員の場合では、30分以内は無料です。30分が1回の移動の目安時間なので、みなとみらい地区でどのくらい移動できるのか確認しました。

利用を開始したのが、横浜ハンマーヘッド近くのポート(カップヌードルミュージアムパーク)です。JR桜木町駅まで若干距離があるため、自転車があると便利な距離です。ご覧のように、ポートにはたくさんの赤い自転車が。

自転車の後方に番号が記されているので、アプリで選択した番号と照合させます。

注意が必要なのはバッテリー量です。電動自転車なので、ハンドル左のメーターの電源ボタンを押し、バッテリー量を確認します。

FLと表示されていれば満タンです。今回利用した自転車は60%充電されている状態でした。

とはいえ、みなとみらい地区はほとんど坂道がないので、バッテリー量は気にしなくてもいいかもしれません。

ハンドル右側には、3段階に切り替え可能なギアが搭載されています。

自転車を借り、横浜駅方面に向かいました。車道に自転車専用通路が並置されている場合も多少ありましたが、歩道が広く自転車が利用できる場所が多いので、車を気にすることなく安全に運転できました。

写真は、ブルーラインの桜木町駅と高島町駅の中間付近。平日のせいか、自転車を利用しているのはビジネスマンが多そうでした。

約23分で横浜駅東口近くのポート(西公会堂・西地区センター)に到着。道を探しつつ、ゆっくり運転して移動できる距離の目安になるかも。

ポートに自転車を駐車させ、返却処理をします。後方タイヤのロックを下に降ろし閉じます。

その後、Enterボタンを押すと返却です。ディスプレイに表示される「返却」の文字か、会員登録したメールアドレスに届くメールで返却を確認しましょう。

追加料金で別エリアのシェアサイクルも利用可能!

NTTドコモのシェアサイクルサービスは、baybike以外にも川崎や東京でも利用できます。ただし登録したエリアで月額会員でも、別エリアで利用すれば料金が発生するので注意してください。

平日取材のせいか、利用者はビジネスマンが多いようでした。通勤・通学での利用もあるようですが、今回の取材では確認できず。。残念。

もちろん休日の利用も可能でちょっとした移動には最適なので、ベイエリアを徒歩移動していた方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

サービス名 横浜コミュニティサイクルbaybike
利用時間 24時間
料金 1回会員
最初の30分 150円/回
超過すると、150円/30分の延長料金
月額会員
基本料金 2,000円/月
最初の30分 0円/回
超過すると、150円/30分の延長料金
1日パス
1,389円/日(一般)
926円/日(学生・シニア)
741円/14時以降(午後パス)  
HP https://docomo-cycle.jp/yokohama/

みなとみらいエリア観光で便利な移動手段は「みなとみらいエリア観光の移動手段2020最新版」でもまとめているので、興味があればこちらもどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
関連記事