遂に横浜エリアに!ニュウマン横浜「ブルーボトルコーヒー」でテイクアウト

アメリカ・カリフォルニア生まれの「ブルーボトルコーヒー」
「サードウェーブコーヒーの火付け役」などと呼ばれ話題を集める同店が、横浜駅直結の「ニュウマン横浜」内に、横浜エリア初となる店舗をオープンしました。

今回、そのブルーボトルコーヒーを訪れてみたのでレポートします!

「ブルーボトルコーヒー」のカフェスタンド&カフェスペースがニュウマン横浜にオープン

ブルーボトルコーヒーはニュウマン横浜1階。横浜駅西口のバスロータリーに面したところにあります。近づいてみると、お店が2つ…?

実は、常設となるカフェスタンドの隣に、イートインのできるカフェスペースが、ポップアップ(期間限定)で設けられているんです。

注文はカフェスペース内でも可能で、店内ではグッズのお買い物も楽しめます。

今回はテイクアウトを利用しましたが、店舗内の様子も気になったので、カフェスペースで注文しました。

「ブルーボトルコーヒー」ニュウマン横浜の店内

カフェスペース内はゆったりとした空間で、まるでショールームのような雰囲気です。

写真奥がニュウマンの店舗側ですが、他のお店のシャッターが下りているのが見えるでしょうか。

この日の訪問時刻は午前10時頃。ニュウマンのほとんどのお店の営業時間は午前11時からですが、ブルーボトルコーヒーは午前8時から開店しているのです。

横浜エリア初の店舗となる、ニュウマンのブルーボトルコーヒー。昼下がりなどは大混雑ですが、お店の方いわく、午前中早めの時間帯であれば比較的すんなりと入れるとのこと。

朝の通勤途中においしいコーヒーで一息入れたら、前向きな一日のスタートを切れそうですね。

こちらはグッズ類。何もかもオシャレです。贈り物にしても喜ばれそう。

「ブルーボトルコーヒー」ニュウマン横浜のメニュー

メニューは、定番のコーヒー類の他、スイーツ、ビールまで!「ワッフルパフェ」は横浜店の先行販売商品です。

お店の方におすすめをうかがうと、こちらの好みを聞きながら丁寧に説明してくれました。

コーヒー&ワッフルをテイクアウト

今回はスタンダードなブラックコーヒー「アメリカーノ」と、チコリで風味付けされたミルクコーヒー「ニューオリンズ」、そしてコーヒーのお供に「リエージュワッフル」を注文してみます。

目の前でワッフルが焼かれる様子にワクワク!

なお、ブルーボトルコーヒーではオーダーが出来上がった際、番号などではなく「○○様」と名前で呼んでくれます。そして帰宅してから気が付いたのですが…

レシートの「伝票名」というところにも、こちらの名前が入っています。

1杯ずつのコーヒーを1人ひとりのお客様に心を込めて提供する、ブルーボトルコーヒーのホスピタリティがじんわりと感じられました。

アメリカーノ

アメリカーノを頂いてみます。酸味が少なくスッキリとしたお味で、暑い日にゴクゴク飲むのにピッタリ。ストローは紙製でやわらかい口当たりです。

ニューオリンズ

ニューオリンズです。コーヒーの苦みとミルクのまろやかさ、オーガニックシュガーのほのかな甘さが絶妙なバランス。そしてチコリの風味が味に奥行きをもたらしています。

リエージュワッフル

大きめサイズのリエージュワッフル。なんとコーヒーフィルターに包まれている可愛いメニューです。
外側はサクッと、中はしっとりふわふわで、鮮やかなたまご色がきれい。

個人的な感想ですが、これは絶品!もちろんコーヒーとの相性もバッチリで、ぜひおすすめしたい一品です。

「ブルーボトルコーヒー」ニュウマン横浜の店舗情報

今回はニュウマン横浜「ブルーボトルコーヒー」のテイクアウトを利用しました。

記念すべき横浜エリア初出店となる同店は、空間もメニューもグッズもとにかくオシャレ。「行ったよ!」と思わず自慢したくなるお店です。

大人気のため混雑は続きそうですが、穴場的に空いている時間帯もあるので、ニュウマンや横浜駅に行った時にはぜひ覗いてみてください!

店舗名ブルーボトルコーヒー
NEWoMan YOKOHAMA カフェスタンド
住所〒220-0005 横浜市西区南幸1−1−1
NEWoMan横浜1F
営業時間8:00-21:00
電話番号045-620-0881
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ニュウマン横浜のおすすめ情報
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事