旨辛い「かるびラーメン 京城苑」が横浜に初出店!@伊勢佐木町イセザキモールに4月24日OPEN!

神奈川県小田原市で辛いラーメン専門店として人気の「かるびラーメン」が、2020年4月24日に横浜伊勢佐木町のイセザキモール内、ドン・キホーテ近くに「かるびラーメン横浜」としてオープンしました。

今回が「かるびラーメン 京城苑」初めての横浜出店です。

焼肉屋の牛肉を贅沢に煮込んだ旨辛「かるびラーメン」

「かるびラーメン」は焼肉屋から独立したラーメン専門店。
提供するのは、厳選カルビ肉の煮込み×特製の旨辛スープ×麺を合わせた贅沢なラーメン。

辛いだけではなく旨味を含んだスープが人気で、ボリューム満点、ホロホロトロトロなカルビが乗った一品です。

本店は神奈川県小田原市、小田原駅前。
ファン待望の旨辛ラーメン店がようやく横浜にオープンしました。

料金小:750円/
並:950円/
MAX:1,200円/
かるび増し:1,500円

カルビ肉

焼肉屋仕込みの「肉のプロ」が厳選したカルビ牛肉を贅沢に煮込んで使用。
焼き肉屋直営だからできる価格で楽しめます。

スープ

旨辛スープと鶏ガラスープを合わせたスープが人気の秘訣。
3種類の特製唐辛子をブレンドし、「甘すぎず辛すぎず」を徹底したスープは牛肉との相性も抜群。

辛いだけではなくコクのある味わいが「クセになる」と評判で、ご飯を投入すればクッパとしても楽しめます。

味を支えるのは中太縮れ麺。
スープと程よく絡む特製麺でしっかりと歯ごたえで食べ応えも◎。

まるでカフェ。女性でも入りやすい「かるびラーメン横浜」のオシャレな店内

「かるびラーメン横浜」がもうひとつこだわったのは、女性や学生でも入りやすい雰囲気。

一見ラーメン屋とは思えない、まるでおしゃれなカフェのような内観で、一人でも足を運びやすいお店になっています。

1日限定30食!「コムタンラーメン&クッパ」は「かるびラーメン横浜」でも提供

2019年12月から小田原本店で提供している「コムタンラーメン&クッパ」が「かるびラーメン横浜」でも食べられます。

長時間牛骨を煮込んだコラーゲンがたっぷりの「コムタンラーメン&クッパ」は、美肌効果も期待できる、女性に大人気のメニューです。(各800円、1日限定30食)

「かるびラーメン横浜」の味を自宅でも

「かるびラーメン横浜」のスープを自宅でも楽しめる「冷凍かるびスープ」もWEBから取り寄せ注文できます。※麺は取り寄せできません。

出来たてをパウチして冷凍しているので、自宅でお店と同じ味が楽しめます。

1辛/2辛/3辛/4辛と辛さもカスタマイズして注文できるので、好みに合わせて市販の麺と合わせたり、ご飯にかけたりしてお楽しみください。

「冷凍かるびスープ」のお取り寄せはこちら

「かるびラーメン横浜」の店舗情報

「かるびラーメン」はその見た目からとても辛そう。
しかし辛いだけではなく、甘味・旨味もにもこだわって作られているので、辛いものが苦手な方でも食べやすいラーメンになっています。

記念すべき横浜初出店となる「かるびラーメン横浜」。
辛いもの好きにも、ラーメン好きにもたまらない名店なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

※営業時間などは変更になる可能性があるため、最新情報はHP・Twitter・Facebookにてご確認ください。

店舗名かるびラーメン横浜
住所〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-81
イセザキモール内
電話番号 0120-978-099
営業時間11時~25時(LO24時半)
※5月6日まで11時~20時(LO 19時半)
※定休日なし
URL「かるびラーメン横浜」公式サイトtwitterFacebook

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
関連記事