横浜中華街の隠れ家カフェ「茶音 薬膳茶カフェサロン」でゆったりした時間を

中華街で薬膳茶を味わえるサロンカフェ「茶音(チャオン)」。隠れ家カフェとしても話題に上がるお店です。散策の疲れを癒したいときにおすすめ。

元々は、​​横浜中華街の南門シルクロードにあったカフェです。2021年に移転し、サロン兼カフェとしてリニューアルオープンしました。

オーナーさんがいれば、中医学の体質診断なども行ってもらえるようですよ。

今回は、「茶音(チャオン) 薬膳茶カフェサロン」を紹介します。

目次

ほっとひと息隠れ家的な「茶音(チャオン) 薬膳茶カフェサロン」

「茶音(チャオン) 」があるのは、中華街の西門通りです。一階にはKahiko本店があるので目印にしてください。

営業しているときは、通りに看板が出ています。

「茶音(チャオン)」があるのは、4階。ビルの横を進んで奥に入ります。

「ここでいいのかな?」と思ってしまいそうでしたが、奥に進むに連れて看板が要所に置かれていました。

安心して奥に進めますね。

くるっと角を回って、赤いエレベーターで上階に上がりましょう。

4階を降りるとすぐに「茶音(チャオン)」のドアがあります。

普通のマンションの一角のような感じなので、少しドキドキしますね。

来店するときはインターフォンを押してください。

いらっしゃるか不安な方は、公式Instagramのメッセージで連絡をしておくと安心です。

落ち着いた雰囲気「茶音(チャオン) 薬膳茶カフェサロン」の店内

ドアを開けて、玄関をすぎるとすぐにカフェスペースがあります。スタッフが出迎えてくれますよ。

窓からの日差しで明るい店内。ゆっくりと過ごせそうです。

店内には、すてきな家具が置かれています。

元々は南門シルクロードに路面店として、2018年から営業をされていた「茶音(チャオン)」。その頃にも使っていた家具なのでしょう。

店内では、さまざまな和漢の材料も販売されています。

種類が豊富で、どれが良いのか迷ってしまいそうですね。どのような目的で薬膳茶を探しているかをスタッフさんに伝えれば、選ぶ手助けをしてくれますよ。

オーナーさんがいるときは、中医学の体質診断なども行ってもらえます。季節に合わせた薬膳茶をチョイスしてもらいたい人はぜひお願いしてみてください。

オーナーさんのいる日は、電話や公式InstagramのDMで問い合わせしましょう。

店内を撮らせていただいていると、棚の奥にも席がありますと教えてくれました。

角を使ったすてきな空間ですね。

健康的なお茶がたくさん「茶音(チャオン) 薬膳茶カフェサロン」のメニュー

「茶音(チャオン)」では、薬膳茶や中国茶、スイーツなどが楽しめます。

黒ごま入り白玉のスープデザートやチャイなどもありますね。お茶とお菓子をセットしてもよさそうです。

薬膳茶は、それぞれの悩みや効能も書かれています。春におすすめの薬膳茶ばかりです。

お茶らしく飲みやすいのは、5番の軽爽茶と教えてくれました。4番の暖楽茶なども気になります。

薬膳茶は全部で8種類。気分や体調によって選べますよ。

7番の金絲貢菊枸杞茶は、ポットの中で、きれいな花が開くお茶だそう。見た目も楽しめそうですね。

中国茶も種類が豊富。

薬膳茶は飲み慣れないなと思う人は、中国茶を注文するのがよさそうです。定番の烏龍茶やジャスミン茶から、珍しい甘草烏龍茶や台湾人参茶などもありますね。

店長のおすすめは皇貴茶です。高麗人参など高級で無添加な漢方食材を使った薬膳茶。

フジテレビの番組にも取り上げられたようですよ。

「茶音(チャオン) 薬膳茶カフェサロン」でカフェタイムを満喫

今回注文したのは、5番の軽爽茶です。

1番の活気茶や2番の爽気茶と悩みましたが「飲みやすくておすすめです」と話してくれたので注文しました。

一緒にのっている砂時計をもう一度ひっくり返したら飲み頃。

セットのお菓子は、山査条(さんざし)と麻花巻などがのっていました。オーナーさんのおすすめのお菓子だそうです。

さんざしのお菓子、酸味と甘さがあって好きなのでうれしいですね。

飲み頃になったら注ぎます。黒豆の香りがするすっきりとしたお茶です。

「中に入っている黒豆は、食べられるのでよかったら最後に取り出してくださいね」とアドバイスもくれました。

ポットも大きいので5〜6杯は行けそう。ゆっくりとしたいときにはうれしい量ですよね。

しばらくお茶とお菓子を味わってから、黒豆も取り出していただきました。

乾燥した黒豆が程よくふやけて食べやすくなっています。

お菓子と薬膳茶をいただきながらのんびりと過ごせる「茶音」。中華街を歩き回った休憩にもおすすめです。

「茶音(チャオン) 薬膳茶カフェサロン」の店舗情報

「茶音(チャオン)」があるのは喧騒から少し離れた西門通り沿い。ほっとひと息つきたい人におすすめのカフェです。

中医学と漢方をベースにした薬膳茶。その時々にあったお茶を飲みたいなら、オーナーの体質改善を受けるのがよさそうです。

中華街でおいしいものをいただき、終わったらのんびりとお茶するのも面白そうですね。

友達とのお茶にも◎。薬膳に関するイベントなども開催されています。サロン情報なども合わせて公式Instagramをチェックしてくださいね。

店舗名茶音 薬膳茶カフェサロン
住所神奈川県横浜市中区山下町218-6 天幸ビル4F
電話番号050-7586-2766
営業時間12:00〜18:00
※来店したいときはメッセージを送っておくとスムーズです。
定休日不明
テイクアウト情報なし
URL公式サイト公式インスタグラム

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次