お店紹介 2023年06月27日

日本大通りにあるオーガニックレストラン「C’s spoon」で絶品健康ランチを堪能

かじさん

日本大通りのKAAT 神奈川芸術劇場1階にあるレストラン「C’s spoon(シーズスプーン)」は、2023年4月にグランドオープンしたオーガニック料理レストランです。料理研究家の黒田千晴氏監修の料理を開放感ある空間で楽しめるそうですよ。

今回は「C’s spoon」に伺い、絶品健康ランチをいただいたので、レポートしていきます。

天井約9mでガラス張りの開放感ある空間

みなとみらい線日本大通り駅、元町・中華街駅、いずれの駅からも徒歩約5分。「C’s spoon」はこの駅間、本町通り沿いに位置します。場所はKAAT 神奈川芸術劇場1階。

店内は全面ガラス張りで天井まで約9mある開放感ある空間となっています。

外にはテラス席。自然光に包まれながら、健康的なお料理を楽しむことができます。

黒田千晴氏監修の日本食の素晴らしさを伝える健康志向のレストラン

今回は、「C’s spoon」を運営するヨコハマフーズの長屋友美さんにお話を伺いました。

ヨコハマフーズは同地で営業していたCAFE DINING BAR「VENT VELA」を引き継ぎ、リニューアルという形で「C’s spoon」を2023年4月18日にグランドオープン。今回のリニューアルの経緯についてお伺いすると、長屋さんは「コロナ禍もありまして、健康志向のレストランをやりたいなと思っていたんです。そんななか、料理研究家の黒田千晴さんとお会いする機会があったんです。黒田さんは広島でお店をやられているんですが、関東エリアでも黒田さんの料理を食べたいという方がいらっしゃるということを知って、黒田さん監修のお店をオープンすることとなりました」と答えてくれました。

同店では、料理研究家の黒田千晴氏監修、管理栄養士団体「BEYOND EIYO」協力の元、医食同源の考えをベースに日本人に合った食材と調理法でカラダの中から美しく健康になる料理を提供しています。

黒田氏は広島を拠点とする料理研究家で自然派レストランAGRIオーナー兼シェフ。広島県内のテレビやラジオ番組の料理コーナーなども担当しており、各地での料理教室講師のほか、食育プロデューサーとしても活躍しています。

店名は黒田千晴氏の“千晴”の“CHI”からとって「C’s spoon」。1(one)スプーンからカラダを健康に、ココロを豊かにという思いも込められています。同店で所有する畑もある広島県の神石高原町の有機野菜や有機オリーブオイルなど健康につながる食材を直接仕入れて使用、店内販売もしています。

長屋さんは「医食同源じゃないですけど、食べて健康的になっていくという情報も同時に発信していきたいという考えがあったので、毎月料理教室やセミナーなども開催しています。日本の食材の素晴らしさと日本の食の大切さを伝え、1次産業と消費者とのパイプ役を担う店舗を目指しています」と意気込みを語っています。

「C’s spoon」のラインナップ

野菜の素材を生かした惣菜を豊富にのせたワンプレートやスーププレートを中心にお料理を提供しています。米粉を使ったパスタもおすすめ。ドリンクは自然派ワインなどのアルコール類やコーヒーや紅茶などのソフトドリンクも幅広くそろえています。デザートも基本的には砂糖不使用でグルテンフリー。いずれもしつこさを感じさせない健康的なお料理だと思います。

「C’s spoon」で絶品健康ランチを堪能

今回は、「C’s spoon」に伺い、「メンチカツプレート」と「濃厚ピスタチオのバスクチーズケーキ」をいただきました。

野菜そのものの味を演出した「メンチカツプレート」

9品目のワンプレートメニューです。

メインのメンチカツは塩もみしたキャベツを挽肉と合わせており、つなぎにはおからを使っています。ソースはもちろん広島のオタフクソースです。

切り干し大根はほとんど調味料を使わずに戻すだけ。細切りのニンジンは糸昆布と一緒にお酢と薄口醤油を合わせています。カボチャのピューレはオリーブオイルと薄口醤油でサツマイモと合わせました。

ほかには、黒豆とレンコン、ゴボウ、コンニャク、サツマイモ、ナッツを大根から取った砂糖、醤油、鰹だし、みたらしソースであわせた一品や小松菜、ベビーリーフのサラダものせています。ご飯は玄米3と白米7の割合。火を通した料理は少なく、化学調味料もほとんど使っていません。メンチカツのプレートではあるものの野菜が主役の一皿です。

じっくりと時間をかけて咀嚼していくと、野菜そのものの甘みが感じられます。さっぱりとしていますが、しっかりとしたボリュームのあるワンプレートでした。

しっとりとした甘みを味わえる「濃厚ピスタチオのバスクチーズケーキ」

なめらかな食感のチーズケーキです。濃厚なチーズの風味を感じつつ、食べ進めていくと、後味にピスタチオの味わいが残ります。添えられた酸味のあるベリーソースとクリームも合わせていただくと、しっとりとした甘みが浮かび上がってくるかのように感じられます。

「C’s spoon」の店舗情報

劇場併設の飲食店で健康志向のレストランは珍しいような気がします。コスタコーヒーや横浜ビールなどもそろえているので、食事だけでなく、観劇後の一休みとして1杯いただくというのも一興ではないでしょうか。日本大通り周辺に行く機会があれば、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

店舗名C’s spoon(シーズスプーン)
住所神奈川県横浜市中区山下町281 KAAT神奈川芸術劇場1階
電話番号045-319-4700
営業時間平日11:30~15:00/17:00~21:00
土日祝日11:00~21:00(KAATでの公演等によって変動あり)
※月曜定休
URL公式サイト食べログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Please share on SNS!

かじさん

かじさん

横浜生まれ横浜育ち!横浜DeNAベイスターズファンです。

かじさんの記事を読む

横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!

新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!