横浜中華街 ガーデンテラスカフェ 足湯もできるリラックス空間

横浜中華街の穴場リラックスポイント「ガーデンテラスカフェ」。
名前の通りお茶やスイーツを楽しめるカフェなのですが、なんとこのお店には足湯がついているんです!

実際に体験してきたので紹介していきます。

ガーデンテラスカフェは横浜博覧館の3F

ガーデンテラスカフェがあるのは横浜博覧館の3F。可愛い緑のロゴが目印です。

お店に入ると緑があしらわれたお洒落な雰囲気。
一般的な中華街のイメージとはちがって控えめな可愛いテイストの店内です。

ガーデンテラスで楽しめるメニュー

  • オーガニック茶葉を使用したタピオカミルクティー
  • オーガニックの上質な中国茶
  • プレミアムソフトCREMIA
  • 台湾式ショウロンポウなど台湾点心
  • 台湾かき氷などの台湾スイーツデザート
  • ヘルシーな豆花

などなど、ガーデンテラスカフェでは中華の中でも台湾式メニューを中心に提供されています。中華料理とは関係ありませんが、クレミアソフトなどの人気スイーツも用意されているのが嬉しいですね。

テラスに出ることも可能

店内の大きなガラス扉からテラスに出ることも可能。

緑に挟まれた道を、鳥居に向かってまっすぐ歩きます。
3Fが屋上庭園にもなっているので、解放的。

別の角度から見た様子がこちら。左手のテーブル席でも食事が可能なので、天気がいい日は気持ちが良さそう。

店内の雰囲気とは違って、こちらはいかにも中華街といった空間ですね。

この鳥居にあるのが「幸せを呼ぶ銅鑼(ドラ)」。
銅鑼のこの音が空気を浄化して邪気や厄を払い、福を呼び寄せるという言い伝えがあるそうです。

棒も用意されているので、実際に叩いてみることもできるんですよ。

そしていよいよ足湯へ

鳥居の右側にあるのが、お待ちかねの足湯。しかも無料&足湯だけの利用もOK」なので、ガーデンテラスカフェに行ったらぜひ試してみてください。(※足湯では飲食禁止です。)

カフェでタオル(100円)も販売されてるので、手ぶらでも大丈夫。

では、実際に足湯に浸かってみます。

温度は熱すぎないぬるま湯程度ですが、浸かりながら話していると気分も弾み、ポカポカと身体全身が温まって来ます。

横浜中華街を旅し、歩き疲れたたくさん使った足で浸かればリフレッシュできること間違いなし!おすすめですよ。

ガーデンテラスカフェの店舗情報

カフェとしても足湯としても楽しめるガーデンテラスカフェ。
中華街の中にありながら、喧騒から離れてリラックスできる素敵な空間なので、ぜひ一度訪れてみて欲しいお店です。

横浜博覧館の他のお店については以下の記事でまとめているので、良ければ合わせてご覧ください。

店舗名ガーデンテラスカフェ
住所〒231-0023  神奈川県横浜市中区山下町 145 番地
横浜博覧館3F
営業時間月〜金 10:30〜17:30
土日祝 10:30〜18:30
※ラストオーダー:閉店30分前まで
電話番号横浜博覧館(代表)
TEL.045-640-0081
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
横浜中華街のおすすめ情報
元町・中華街観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事