天然素材のひんやりスイーツ!ジョイナス横浜「伊太利亜のじぇらぁとや」

横浜駅直結、ジョイナス横浜の地下にある「伊太利亜のじぇらぁとや」。

天然素材のみでつくられたジェラートが、王道からここでしか味わえないフレーバーまで、種類豊富に並ぶお店です。

これからの季節の本命とも言える(?!)ひんやりスイーツを、イートインで頂いてきたのでご紹介します!

目次

「伊太利亜のじぇらぁとや」はジョイナス横浜地下のヨドバシ近く

ジョイナス横浜地下。「伊太利亜のじぇらぁとや」はちょっと分かりづらい場所にありますが「ヨドバシカメラの地下入り口そばのジェラート屋さん」といえば「知ってる!」というハマっ子も多いんじゃないでしょうか。

写真の真ん中に映っている柱の左奥がヨドバシ入り口、そして右端に見えるのが「伊太利亜のじぇらぁとや」です。

この日は平日の開店直後に訪れましたが、休日や昼下がりともなればお店の外まで行列ができているくらい、地元で愛されているお店なんです。

リーズナブルさも嬉しい!「伊太利亜のじぇらぁとや」の商品ラインナップ

「伊太利亜のじぇらぁとや」ではテイクアウトのほか、店内にいくつかのテーブルとイスが設けられていてイートインも可能です。

ただ前述のとおり時間帯によってはかなり混み合うので、席の争奪戦になるかも。

訪問時、お店に並んでいたジェラートは約20種類。

色鮮やかな「カシス」や「マンゴー」、人気商品の1つだという「イタリアンチョコレート」、香り高さそうな「ピーチティー」など、どれもこれもおいしそうです。

もう1つのショーケースには大人な雰囲気の「シナモン」や「ラムレーズン」。

和風のフレーバーとしては「ゴマ」「抹茶」に加え、「大葉」という変わりダネも!

ジェラートはコーンとカップから選ぶことができます。

コーンが390円~、カップが350円~という、今どき珍しいくらいリーズナブルなお値段。

カップは「シングル」「ピッコロ」というサイズのみでダブルはないのですが、イートインの場合にはカップ2色盛りという裏技(?)ができるんです。

注文したジェラートを待っている間、壁に掲げられた「お知らせ」に目が留まりました。

”天然素材をすべてとし、合成のフレーバー、着色料などを使用しておりません”の文言にお店のこだわりと誇りを感じます。

色鮮やかなスイーツなどを見て、キレイと思う反面「何が入っているんだろう…」とちょっと心配になってしまうこともある昨今、安心して口に入れられることがやっぱり何よりも嬉しいですよね。

ジェラートは関東一円に配送もしてもらえます。

大切な人へ「暑い季節も元気に過ごしてくださいね」とメッセージを込めて、夏の贈り物にいかがですか?

「伊太利亜のじぇらぁとや」のジェラートでひとやすみ

今回はカップ(シングル)の二色盛りで「大葉」と「ストロベリーミルフィーユ」を注文しました。

カップにみっちりと入っていて嬉しい!

大葉

どんな味わいなのか想像もつかなかった「大葉」ですが、一言でいうと「思った以上に大葉」です。

あっさりとしたミルクジェラートをベースに、間違いなく大葉の、爽やかな香りと味わい。

それでいて大葉特有のクセは少なく、お子様でも食べられそうなマイルドなおいしさなのでした。

ストロベリーミルフィーユ

優しいピンク色の「ストロベリーミルフィーユ」の、この色もイチゴそのものの色なんて素敵。

口に入れるとパイがさくさく、イチゴは大きめ果肉のシャリッと感を楽しめます。

甘さは控えめで、空気をしっかりと含んだなめらかで柔らかい口溶けはずっと味わっていたくなっちゃいます。

伊太利亜のじぇらぁとや」の店舗情報

今回は、ジョイナス横浜地下の「伊太利亜のじぇらぁとや」を訪れました。

安心でおいしいジェラートで、暑さや街歩きでちょっと疲れた時も元気がチャージできること間違いナシ。

これからの季節にピッタリなので、おやつタイムや贈り物選びに、ぜひ立ち寄ってみてください。

この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名伊太利亜のじぇらぁとや
住所神奈川県横浜市西区南幸1-4 
ジョイナス横浜地下1階
電話番号045-316-3353
営業時間10:30~22:00(L.O.21:30)
テイクアウト情報あり

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次