土鍋で炊くつやつやごはん! 「GOHANYA’ GOHAN みなとみらい店」

GOHANYA' GOHAN

土鍋でふんわりと炊いたおいしいごはんが食べられると評判の「GOHANYA’ GOHAN」。横浜みなとみらいのグルメリゾートMMテラスに入っています。

全国の中から、五つ星お米マイスターが選んだお米を、季節に合わせて炊き上げるこだわりよう。ごはんはおかわり自由なのもうれしいポイントです。

お米好きとしては「一度は訪れなきゃ!」と思っていました。

今回は、MMテラスにある「GOHANYA’ GOHAN みなとみらい店」をレポートします。

目次

横浜みなとみらいのグルメリゾートMMテラスにある「GOHANYA’ GOHAN」

GOHANYA' GOHAN

土鍋で炊き上げたおいしいごはんを食べられる「GOHANYA’ GOHAN」。ごはんの魅力を伝えたいと「ごはんに合う」メニューを提供しています。

発酵食品を取り入れた料理はどれもおいしいと評判です。

入り口では、可愛らしいお米のキャラクターが出迎えてくれます。

GOHANYA' GOHAN

「GOHANYA’ GOHAN」を手掛けるのは、冷凍おにぎり商品などで有名なミツハシライス。お米に携わり続けてきたメーカーだからこそのお店です。

お米は、産地や品種など、五つ星お米マイスターが季節ごとに厳選。土鍋で炊くときも季節に合わせて水加減などを調整するこだわりが人気の秘密です。

おいしいごはんがいただける予感しかしませんね。早速中に入ってみましょう。

お米がいっぱい「GOHANYA’ GOHAN」の店内

GOHANYA' GOHAN

「GOHANYA’ GOHAN」の店内は、明るくて過ごしやすい雰囲気。MMテラス付近は、ビジネスパーソンも多いエリアです。ひとりでも気軽に楽しめるよう落ち着いたカウンター席も用意されています。

もちろん家族連れがゆっくりと過ごせるテーブル席もありますよ。ランチタイムは人気なので、時間に余裕を持って訪れるとよいかもしれません。

GOHANYA' GOHAN

お米をイメージしたインテリアがすてきな「GOHANYA’ GOHAN みなとみらい店」。シャンデリアの真ん中に稲穂が入っています。壁などにも稲穂が飾られていました。

お米がインテリアになるイメージがなかったので「すてきだなぁ」と同時に、おいしいごはんへの期待が高まります。


GOHANYA' GOHAN

「GOHANYA’ GOHAN」のこだわりは、なんと言ってもお米。五つ星お米マイスターが季節に合わせたお米を選んでくれるのです。

GOHANYA' GOHAN

今回伺ったときは「あきたこまち」と「つや姫」でした。

玄米と白米、それぞれでこだわりのお米を選んでいますね。いつもとは違う種類のお米を味わってみたいときにもおすすめのお店です。

GOHANYA' GOHAN

ごはんは、お米や季節に合わせて加減を調整。

おいしいごはんの炊き具合、気になりますね。「教えてくれたら家でも実践できるなぁ」と思いました。副菜には地域の発酵食品を楽しめます。

ランチいただくのが楽しみになってきましたよ。「どんなメニューがあるのかなぁ」とワクワクしてきますね。

種類が豊富な「GOHANYA’ GOHAN」のメニュー

GOHANYA' GOHAN

「GOHANYA’ GOHAN」はメニューも豊富。まずは月替りのメニューです。

秋の味覚さんま・サーモンフライ、塩鯖焼きとお魚が中心。和風仕立ての豚ロースと野菜の回鍋肉もおいしそう。

どれもごはんが進みそうなメニューばかりですね。

副菜とお味噌汁、ごはんは白米・玄米ともにおかわりができます。

GOHANYA' GOHAN

期間限定の「山形おきたま定食」もあります。山形県置賜(おきたま)は、山形の内陸部南部に広がる米沢市に近いエリアです。

米沢市のブランド豚「天元豚」を、とんかつか生姜焼きでいただけます。生姜焼きは夜のメニューですね。

山形のつや姫と合わせて、山形の名産ランチにするのもよさそうです。

GOHANYA' GOHAN

定食メニューは全部で7種類。黒酢あんかけや銀鮭の三五八漬けも気になります。

三五八(さごはち)は、塩・米・糀を3:5:8で合わせて発酵させた調味料のこと。東北地方の伝統発酵調味料です。

メニュー下の方にあるごはんのお供も要チェックです。奥久慈卵や明太子、とろろ、納豆にだし茶漬けセット。「どれも食べたてみたい!」と思いませんか?

GOHANYA' GOHAN

ごはんを堪能したい人におすすめのメニューが「おひつ膳」。ごはんが進む副菜と一緒にごはんを味わうメニューです。

ごはんのお供に卵かとろろかを選べます。ごはんはおかわり自由なので、白米の後に玄米を楽しめば、お得感もありますね。

GOHANYA' GOHAN

なんと、まだメニューがあります。鶏かつカレーにロースかつカレーです。おいしいごはんにはカレーという人もいるでしょう。

おかずの単品メニューもありますね。おひつ膳におかずをつけて2人でシェアしてもよさそうです。

さらに、カフェタイムにはおむすびセットも!おいしく炊かれたお米のおにぎり、味わってみたいですね。

GOHANYA' GOHAN

最後はお米スイーツのメニューです。

甘酒とミルクを組み合わせたアイスと、表面をキャラメリゼした、パリパリ食感も楽しめるバウムクーヘン。気になりますね〜。

GOHANYA' GOHAN

メニューの最後の方にはお米についても紹介されています。普段は見かけないいろいろな種類のお米が載っていますよ。

初めて見る品種も多いです。お米好きな人は、ぜひ読んで見てください。

「GOHANYA’ GOHAN」で満腹ランチ

GOHANYA' GOHAN

迷いに迷って注文したのは、天元豚のロースかつ膳です。山形の名産がいただける期間限定メニューにしました。

ごはんは玄米をチョイス。

手前には大根おろしとお塩が添えられています。

GOHANYA' GOHAN

とんかつは食べやすいようにカットしてくれています。さっくりと揚げたてのとんかつ。

副菜は、すんきのひじき煮とおみ漬けです。

GOHANYA' GOHAN

玄米ととんかつを合わせていただきます!

ふっくらとした玄米は、柔らかくて食べやすいです。ソースやかつの味わいとの相性抜群。

大根おろしや塩も使っていろいろな味わいでごはんを味わいました。

GOHANYA' GOHAN

残念ながらお腹いっぱいだったので、白米のおかわりは諦めましたが、大満足なランチでした。白米を楽しむのは、次回にとっておきます。

「GOHANYA’ GOHAN」の店舗情報

GOHANYA' GOHAN

「GOHANYA’ GOHAN」は、みなとみらいグランドセントラルテラスにあります。みなとみらい散策のランチスポットでも有名な場所です。

お米のおいしさを引き出してくれるメニューばかりです。発酵食品を使った料理も多いので、健康的な食事をしたいときにも◎。全国のこだわりのお米を味わいたい人におすすめです。

みなとみらい散策のついでに、ほっとしたごはん定食を食べにいってみてくださいね。

店舗名GOHANYA’ GOHAN みなとみらい店
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2 みなとみらいグランドセントラルテラス1F
電話番号045-228-8998
営業時間11:00~21:00(L.O.20:15)
定休日施設に準ずる
テイクアウト情報あり
URL公式サイト公式インスタグラム
GOHANYA' GOHAN

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次