ハロウィンシーズン限定!フランセ横浜高島屋店でアップルとマロンを使った「ゴーストとたのしむミルフィユ」発売

“くだもの”と“木の実”を楽しむ洋菓子ブランド「フランセ」から、毎年大人気の期間限定商品「ゴーストとたのしむミルフィユ」が、今年も発売されます。

「モンブラン」と「アップルパイ」2種類のミルフィユのセットになっていて、贈り物としてはもちろん、ハロウィンやおうち時間をたのしむスイーツにもピッタリ!

横浜市内でも数ケ所にお店のある「フランセ」ですが、横浜駅直結でアクセスも便利な Foodies’Port2にある「フランセ」横浜髙島屋店で、お出かけの前後にお買い物はいかがでしょうか。

目次

毎年大好評!「ゴーストとたのしむミルフィユ」

オレンジ×紫の、ワクワク感たっぷりのパッケージも嬉しい「ゴーストとたのしむミルフィユ」は、秋の味覚であるアップルとマロンのクリームを使った、この時期にしか食べられない一品です。

モンブラン」はサクサクのパイでマロンクリームをサンドし、ホワイトチョコレートでコーティング。

香ばしいパイとコク深いマロンを合わせ、モンブランケーキのように栗のおいしさが口いっぱいに広がる仕上がりです。

アップルパイ」は糖漬けのアップルを混ぜ込んだクリームをサンドし、スイートチョコレートでコーティング。

ほんのりとシナモンが香って、まるで本物のアップルパイのような味わいが楽しめます。

商品名ゴーストとたのしむミルフィユ
価   格8個入 :1,296円(税込)
16個入:2,592円(税込)
発売日2021年9月1日(水)~

「フランセ」のブランドストーリーと人気の定番商品

戦後まもなく渋谷の洋菓子店からはじまった「フランセ」。

パイの層、果実の食感、木の実の香りなど、ひとつひとつの素材や製法にこだわり、美味しさを追求しているそう。

中でも「果実をたのしむミルフィユ」や「レモンケーキ」は、お土産や贈り物としても定番ですよね。

フルーツや動物、女の子のイラストが入ったパッケージも可愛く、女性には特に喜ばれそうです。

果実をたのしむミルフィユ 果実をたのしむ詰合せ

個性の異なる「いちご」「れもん」「ピスタチオ」「ジャンドゥーヤ」4つのミルフィユの詰合せ。

個包装になっているので、オフィスなどへの手土産にもおすすめです。

12個入1,620円(税込)
16個入2,160円(税込)
24個入3,240円(税込)

レモンケーキ

レモンピール、蜂蜜を加え、しっとりと焼き上げた生地をレモン風味のホワイトチョコレートでコーティング。

ころんとしたレモン型が可愛く、爽やかな香りと甘さを抑えたレモンの風味が楽しめるケーキです。

4個入864円(税込)
8個入1,728円(税込)
12個入2,592円(税込)
15個入3,240円(税込)※一部店舗のみの取り扱い

「フランセ」横浜高島屋店の店舗情報

横浜高島屋の地下食料品売り場のうち、横浜駅からつながる地下街エリアが「Foodies’ Port2(フーディーズポート2)」。

フランセ 横浜高島屋店はその中の、魅力的なスイーツのお店が集まる「スウィーツマーケット」に位置しています。

季節ごとにいろいろな限定商品も販売されるフランセを、ぜひ訪れてみてくださいね。

店舗名「フランセ」横浜髙島屋店
住所〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目6番31号
横浜髙島屋B1階 Foodies’Port2内
電話番号045-548-4381
営業時間10:00~21:00
テイクアウト情報あり
URL公式サイト
あわせて読みたい
「フランセ」横浜髙島屋店、“くだもの”と“木の実”を楽しむ洋菓子ブランドがFoodies’Portに誕生 2020年12月11日(金)にオープンした横浜駅直結「フーディーズポート」に、“くだもの”と“木の実”を楽しむ洋菓子ブランド「フランセ」横浜髙島屋店が開店! 系列「レモン...
あわせて読みたい
横浜高島屋「Foodies’ Port2」総まとめ!日本最大級のデパ地下はもはやテーマパーク! 2019年からスタートした、横浜高島屋の地下食料品売り場の大改装。 従来の食料品売り場である高島屋の本館内を「Foodies’ Port1(フーディーズポート1)」とし、横浜駅...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次