横浜赤レンガ倉庫 HIPSHOP ヒップショップ の2020正月アンダーウェア

横浜赤レンガ倉庫2号館2階にあるアンダーウェア専門店「HIPSHOP/ヒップショップ 」は、

  • みんなが幸せになれること、みんなが笑顔になれること。
  • そんな“しあわせな気持ち”をアンダーパンツで伝えること
  • 見えないから遊べる。だから、楽しい。
  • 普段は隠れていたり目立たないアイテムをもっと楽しむモノに

というコンセプトを掲げるオリジナルアンダーウェア専門店です。
その数なんと300種類以上!

ネタ的な商品と思いきや、アンダーパンツのボディには速乾性と伸縮性に優れたポリエステル素材を採用し汗を素早く発散しさらりとした肌触りをキープしてくれるそう。

隠れたファッションも楽しめるインナーアイテムはプレゼントにもありかも。
メンズ・レディース両展開あるので、ペアギフトとしてもおすすめです。

今回はそんなHIPSHOP ヒップショップ 横浜赤レンガ倉庫店に行ってきました!  

クリスマスシーズンを意識した赤いアンダーウェア

HIPSHOPに訪れて目にしたのは、色鮮やかなイチゴのアンダーウェアとパグのアンダーウェア。真っ赤なパンツに彩られたエントランスで足が止まります。

イチゴのアンダーウェアは、鮮明にイチゴが描かれていて下部には生クリームが。イチゴと生クリームのコラボレーション、可愛いですね。

パグのアンダーウェアは、無垢で無邪気な表情をした可愛らしいパグ。赤い帽子を被り、穢れのない目でコチラを見ていて吸いこまれそうです。このイチゴとパグは、ハンカチにもなっています。

デニムデザインのアンダーウェア

セカンドエントランスデスクにはデニムデザインのアンダーウェア。

細かいところまで糸の縫い目や糸のほつれまで繊細に表現されたデザインで、リアルにデニムジーンズを履いているようですね。笑

ブルー系のデニムジーンズとブラック系デニムジーンズと2種類ありました。
メンズ・レディース両展開なので、カップルでお揃いにするのも面白そうです。

速乾性と伸縮性に優れたポリエステル素材を採用しているそうで、実際に触れてみると肌触りは抜群で伸縮性もいい感じ。

有名絵画モチーフのアンダーウェア

店内には色々なアンダーウェアがありますが、特に面白かったのは有名海外が印刷されたド派手なアンダーウェア。

『レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐』が色鮮やかにその裏切りが行われる前日の晩餐を刻銘に描かれているアンダーウェア。

『サンドロ・ボッティチェリのヴィーナスの誕生』はヴィーナスの表情が繊細に描かれているアンダーウェア。

『エドヴァルド・ムンクの叫び』は叫んでいる人の不安の表情が描かれているアンダーウェア。

この他にもたくさんの芸術アンダーウェアがあるのでお気に入りの芸術絵画を探してみても面白いかも。

お正月モチーフのアンダーウェア

中には西洋芸術に限らず、『和』の芸術アンダーウェアも。

前も後ろも、表も裏もド迫力の写真イラストで強気な気持ちを持っていられそうです。

歌舞伎やだるま、迫力のある浮世絵がそのままアンダーウェアに。

歴史上の偉人である、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康がアンダーウェアに。 彼らもまさかパンツになるとは思っていなかっただろうな。。

HIPSHOP ヒップショップ の店舗情報

HIPSHOPはネットでも購入できますが、横浜赤レンガ倉庫なら実際に触れてみることもできるので、お越しの際はぜひ覗いてみてください。

店舗名HIPSHOP ヒップショップ横浜赤レンガ倉庫店
住所〒231-0001
神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館2階
電話番号045-263-8322
営業時間11:00~20:00
URLhttps://www.hipshop.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
横浜赤レンガ倉庫のおすすめ情報
みなとみらい観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事