横浜ワールドポーターズ、韓国料理のお店「チョンジュ食堂」で熱々の石焼ビビンパを堪能してきた!

みなとみらい海岸エリアにある商業施設、横浜ワールドポーターズ内の「チョンジュ食堂」。
ピリッと辛味の感じる韓国料理、ときどき食べたくなりますよね。

今回はこちらでランチを楽しんできたのでその様子をお届けします!

目次

1階ガーデンマルシェ内の韓国料理店「チョンジュ食堂」

横浜ワールドポーターズ1階の、フードコート“ガーデンマルシェ”内に「チョンジュ食堂」はあります。

「チョンジュ」は韓国の全州のことで、食の都として日本でも人気のエリアです。
美味しい韓国料理を提供するお店の名前にぴったりですよね。

フードコート内なので座席数も多く、ご家族連れでもお一人でも、人数を選ばずに楽しめるのも嬉しいポイントですよね。

韓国料理の定番メニューを網羅!

「チョンジュ食堂」のメニューはこんな感じで、定番人気メニューがズラリと並んでいます。
暖かいメニューに使用する石釜は熱々の状態で出してもらえるので、冷めにくいのも嬉しいですよね。

また、サラダセットや定食メニューもあるので、空腹具合でお好みのカスタマイズができちゃいます。

王道人気の「石焼ビビンパ」と「チョレギサラダ」を注文してみた

今回は韓国料理の定番人気メニュー、「石焼ビビンパ」と「チョレギサラダ」を注文してみました。

石焼ビビンパ

こちらが「石焼ビビンパ」。熱々の石釜から出る音に食欲をそそられる。。
にんじん・レンコン・もやし・葉物・ぜんまい・そぼろと具沢山で、食べ応えもありそうですよね。

石焼ビビンパには、スープとキムチがセットでついてくるのでお得感!
あっさりめのわかめスープはお口直しにもよさそう。

石釜が温かいうちに混ぜましょう。
長めのスプーンがあるので、底までしっかりとかき混ぜることができますよ。

ざっと混ぜたら、別添えの卵を入れてさらに混ぜます。
石釜に押し付けながら薄く広げて、おこげを作りましょう。

この一連の作業も石焼ビビンパの楽しみですよね。
人気の秘密はここにありそうな気もします!

出来上がりました、おこげの部分と普通の部分を混ぜながら口に入れていきます。

おこげの香ばしさも相まっていくらでも楽しめそう!
歯応えのあるレンコンもアクセントになっていて◎。

卵が入ると結構まろやかな味わいになる石焼ビビンバに、別添えのキムチがピリリと利いてちょうど良いです。

辛すぎず、旨味がしっかりとあるキムチ。これは食が進みますね!

チョレギサラダ

ビビンパのおこげができるのを待っている間に、チョレギサラダをいただいていました。

シャキシャキのレタスとごま油の効いたドレッシングは、相性抜群!
さっぱりしていて、お箸が止まらなくなりました。

「チョンジュ食堂」の店舗情報

今回ご紹介した「チョンジュ食堂」がお店を構えるのは、みなとみらい海岸エリアにある商業施設横浜ワールドポーターズの1階
“GARDEN MARCHE(ガーデンマルシェ)”というフードコート内にあります。

施設の周りにはマリン&ウォークヨコハマ横浜赤レンガ倉庫などの観光スポットも多く、周辺の散策の際に一休みするのに立ち寄るのもおすすめ。
また、都市型ロープウェイ“YOKOHAMA AIR CABIN”の運河パーク駅最寄りのため、桜木町駅とのアクセスも抜群です。

この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名チョンジュ食堂
住所神奈川県横浜市中区新港2-2-1 
横浜ワールドポーターズ1F「GARDEN MARCHE」内
電話番号045-680-0570
営業時間10:30〜21:00
定休日不定休 
※施設に準ずる
URL公式サイト
あわせて読みたい
新名所!「YOKOHAMA AIR CABIN」桜木町~みなとみらいベイエリアをつなぐロープウェイ体験レポート! 2021年4月22日(木)にオープンした、桜木町駅-運河パーク間をつなぐロープウェイ「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマ エア キャビン)」。 便利な交通手段とともに、新しい観光...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次