桜木町「キッチンボンノ」徳島の恵みを楽しめる週末限定の贅沢ランチ

桜木町の駅から野毛エリアにでてすぐの音楽通りは、革細工や陶芸などの小さなお店が点在している小さな道です。

音楽通りで一際おしゃれな雰囲気の「キッチンボンノ」桜木町店さんで、週末のみ営業されているランチを楽しんできたのでレポートしていきます!

桜木町駅から徒歩5分。おしゃれに佇む「キッチンボンノ」

桜木町駅から南側にでると、右手にセブンイレブンがあります。次の角にある横浜銀行のATMを右手に曲がるとそこはもう「音楽通り」で、「キッチンボンノ」桜木町店は、そこから少し進んだ右手に。おしゃれな外観ですよね。

ちなみに音楽通りは、奥の音楽堂に行く人々で賑わったことが名前の由来だそう。

陶芸教室や音楽学校、レストランなどが点在している通りで、みなとみらいにも大きな道路を渡るだけ。ランチやディナーのお店に迷ったら音楽通りへ出てくるのがおすすめです。

表には看板がでていてますね。料理のテイクアウトにも対応。
テイクアウトは注文してから調理をしてくれるそうで、出来立てを持って帰れるのは嬉しいですね!

ランチのメニューは、どれもおいしそうな料理が並んでいます。

「キッチンボンノ」桜木町店さんは徳島の味を楽しめるお店として有名で、店内では徳島のおみやげも販売されています。

看板の中で特に気になったのが阿波尾鶏を使った「スパイシーフライドチキン(780円)」。

手羽中を揚げてケイジャンスパイスがかかっているチキンのようで、夜の晩酌にもちょうど良さそう。10本で780円はお買い得ですね。

お店の入り口は右側、Openと書かれた白い看板が目印。
中に入るとすぐに明るい声をかけてくれます。

レジの付近には、徳島のご当地カルビーやお米のミルキークイーンなどが置いてありました。桜木町で徳島のお土産が手に入るなんて楽しいですね。

ランチタイムは17:00までと週末ランチをゆっくりと楽しめるのも嬉しいですね。

午前中はしっかりと休息して、のんびりランチを取りに伺うのもおすすめです。

「キッチンボンノ」桜木町店のゆったり落ち着く店内

店内はカウンター席とテーブル席が7つ、外に4人がけの1テーブルがあります。お客さん同士が離れて座れるように気にかけてくれます。

大きなテーブルに「くまさん」が置かれたので、気になっていると、自粛中のプレートが置かれました。

空間をしっかりと取るために「くまのぬいぐるみ」を座らせているようです。

普通なら、「この席は座らないでください」と書いてあるだけなので、なんとも可愛らしい表示です。

徳島の野菜やお米を取り寄せ、牧場や養豚場とも契約されていらっしゃるようですね。

阿波尾鶏と阿波美豚のリエット!新鮮なリエットは美味しそうですね。
夜はワインメニューも豊富な「キッチンボンノ」桜木町店さん。気になるメニューがたくさんです。

ちょうど前の方が帰られたばかりで、素早くテーブルを片付けてから、窓際の席に案内をしてくれました。天気がよくて気持ちが良い席です。

外の席も素敵な雰囲気。しっかりと囲われているので、通りを歩く人を気にすることなくリラックスできそうです

晴れの日には夕方から涼しい風の中、ゆったりとした夕食の時間を楽しめますね。

「キッチンボンノ」桜木町店の週末ランチ

メニューを見てみると阿波尾鶏を使ったメニューがもりだくさん。

徳島県養鶏協会のHPで調べてみると阿波尾鶏は、徳島の特産物でしっかりとした歯ごたえやコクがある鶏肉だそうで、これは楽しみ!

メインメニュー

  • ステーキランチ 200gライス付き
  • ハンバーグランチ 200gライス付き
  • 阿波牛のボロネーゼ 
  • 天使エビのトマトクリーム
  • 阿波尾鶏と九条ネギの和風パスタ
  • 本日のパスタ
    • フレッシュトマトとハラペーニョの辛いパスタ
    • 釜揚げしらすのパスタ

阿波牛をつかったボロネーゼも美味しそう。ステーキやハンバーグは、油っぽくないさっぱりとした熟成赤身肉を使用しているようです。

釜揚げしらすは湘南のものではなく、徳島の地元小松島市和田島から仕入れているそうです。徳島の食材がたくさん使われているランチメニューですね。

お得なランチセットも

メインメニューにはランチセットをつけることもできるそう。

  • Aセット +300円 ドリンクとオーガニックサラダ付き
  • Bセット +500円 ドリンク、オーガニックサラダ、デザート、焼きたてパン付き

このサラダ、オーナーのご実家の農園「前田農園」で育てられたオーガニックサラダだというから素敵。セットドリンクにビールやグラスワインがあるのも、週末ランチには嬉しいポイントですよね。

阿波尾鶏のパスタとオーガニックサラダに舌鼓

ステーキやハンバーグランチに惹かれつつも、表でみた阿波尾鶏が気になり、今回は「阿波尾鶏と九条ネギの和風パスタ」にAセットをつけて注文しました。

注文からすぐに運ばれてきたのがセットのサラダ。

このボリュームでセット価格なのは驚きました。新鮮な野菜がとても美味しそう!
どのお野菜もシャキシャキとしていて、食べ応えもあります。トマトもしっかりとした味。

パプリカや紫キャベツも入って彩りも鮮やか。見た目にも美味しいですね。
やっぱりオーガニックの野菜は味がしっかりとしていて、野菜本来の味が楽しめるのが魅力ですよね。

この野菜は農園から毎日直送されるそうで、オーナーのご実家ということで“顔がみえる生産者さん”なのも安心。

サラダが運ばれてきてから、さほど待たずに「阿波尾鶏と九条ネギの和風パスタ」も運ばれてきました。

パスタはなかなかのボリューム。ネギたっぷりで美味しそうですね!

鶏とネギの組み合わせは定番ですが、「キッチンボンノ」さんの使用している徳島名産の阿波尾鶏は初めて食べます。どのような味か楽しみです。

鶏肉とネギを合わせて口に運びます。

阿波尾鶏は、噛むたびにしっかりと鶏肉の味が楽しめ、ネギとの相性抜群!
醤油ベースのソースもよく合います。

パスタに負けず具材もたっぷりで、しっかりとランチしたい方にもおすすめ。
サラダと交互に味わいながら、ゆっくりと過ごすことができました。

「キッチンボンノ」桜木町店の店舗情報

「キッチンボンノ」桜木町店さんのランチタイムは17:00までと長めなので、週末ランチをゆっくりと楽しめるのも嬉しいところ。

食後のコーヒーをいただきながらゆっくりしていると、14時を過ぎてからものんびりとランチ来店されたお客さんもいらっしゃいました。
こんな週末を過ごせるお店が近くにあるって良いですよね。

横浜で徳島名産に舌鼓しながら、ゆったりとした週末を楽しみたい方におすすめな「キッチンボンノ」さん。ぜひ訪れてみてください。

ちなみに、横浜市内に姉妹店

もあります。
「ビストロボンノ」さんは女子向けのドリンクも豊富で、女子会などにもぴったり。横浜北口のお店なので、人混みを避けて行きたい人にもおすすめですよ。

店舗名キッチンボンノ桜木町
住所 〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町2丁目79
電話番号045-315-6515
営業時間平日17:00-23:00、
週末11:30-23:00
テイクアウト情報あり
URL公式サイト食べログぐるなび

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
野毛観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事