横浜Kosha33で子育て世代応援、イベント「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」3/7開催!

日本大通りで“まち”と“人”をつなげる活動を行う「Kosha33ライフデザインラボ」で2020年3月7日に【みらいフォーラム神奈川「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」~子育てママ・パパがハッピーでいられるために~ 】 が開催されることが発表されました。

[2020.03.03追記]

新型コロナウィルスの感染予防対策として、みらいフォーラム神奈川「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」~子育てママ・パパがハッピーでいられるために~は開催延期が発表されました。開催日程などは状況が安定後に発表とのこと。ハマニアでも随時お知らせしていきます。

Kosha33ライフデザインラボについて

Kosha33ライフデザインラボは、 横浜市中区日本大通33番地にある神奈川県住宅供給公社内 Kosa33 の一角。

2018年4月に「人を、まちを、住まいをつなぐ33番地」をコンセプトとした情報発信のために用意され、子育て世代を中心とした人々が、自分らしくまちに関わっていける居場所づくり、関係づくりのための 「つながりづくりの実験室」 として活動を行っています。

「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」 のイベント概要

イベント名 みらいフォーラム神奈川
「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」
~子育てママ・パパがハッピーでいられるために~
開催日時 2020年3月7日(土)10時~15時
会場Kosha33(横浜市中区日本大通33番地 神奈川県住宅供給公社内)
参加費 無料(事前申込制)
申込方法 https://asobii.net/81146
※事前申し込み制の託児サービス有り(有料)
定員 100名
URLKosha33ライフデザインラボ公式サイト
問い合わせ神奈川県住宅供給公社総務部 総務広報課担当:鈴木、石井
TEL : 045-651-1842(平日8:30~17:15)
Mail: koho@kanagawa-jk.or.jp

「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」 当日のスケジュール

【みらいフォーラム神奈川「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」~子育てママ・パパがハッピーでいられるために~ 】はお昼を挟んだ午前午後2部構成のイベントです。

事前申し込み制で託児サービス(有料)もあるので、お子様連れでも安心して参加できるイベントです。

【第一部】10時~12時 「ハッピーになるために 一歩を踏み出した人の話を聞こう!」
Kosha33ライフデザインラボの活動と役割

・インスピレーショントーク「未来を見据えた子育てを考えよう」
・ 事例発表(県内4団体:認定特定非営利活動法人こまちぷらす/つながるハマベビプロジェクト実行委員会/NPO法人子育ての輪 Lei/あそびい横浜)
【昼】12時~13時 「ママゴスペルJOYLAによるゴスペルライブ」
【第2部】13時~15時 「ハッピーになるために 悩みや知恵をみんなで話し合おう!」
・小グループに分かれてテーマ別座談会

<予定しているテーマ>
「子育てと休職・復職・転職」「仕事と家庭の相乗効果(ワークライフバランス)」「夫婦のパートナーシップ」「マネーとライフプラン」「子育てと情報」等
※テーマは変更になる可能性もあります。
※全体共有新たな気づきや発見を共有します

前日3/6には親子・マタニティの方が楽しめるワークショップやハンドメイド&フリマを開催

【みらいフォーラム神奈川「知ろう!語ろう!子育て世代の生き方・働き方」~子育てママ・パパがハッピーでいられるために~ 】の関連イベントとして、前日(3/6)には親子やマタニティの方も楽しめる【マタニティ&ベビーフェスタ】が開催されます。

こちらは マビーベリーラテンダンス を行った際の様子。

関連イベント名マタニティ&ベビーフェスタ
開催日時 2020年3月6日(金)10時~14時
会場 Kosha33(横浜市中区日本大通33番地 神奈川県住宅供給公社内)
参加費 入場無料 ※一部事前申込制、有料
申込方法(一部) https://www.kodomoto.info/events/hBX2xnmZGEE

観光地であるとともに子育てエリアとしても人気の横浜。
土曜日開催の今回は夫婦そろっての参加もしやすいイベントです。この機会に子育て目線で見る横浜について知りたい方は、参加してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
関連記事