元町に誕生した新・隠れ家イタリアン「LuCa」でパスタランチを堪能!

元町にある「LuCa(ルカ)」は、2021年10月にオープンしたばかりのイタリアンレストランです。一本路地裏に入った隠れ家レストランで、四季を感じられるコース料理を提供しています。店内はシックでありながら、どこかかわいらしさを感じさせるインテリア。気取らない雰囲気でくつろげる空間を演出しています。

今回は「LuCa」に伺い、ランチBセット「Luca lunch」をいただいてきたのでレポートしていきますよ。

目次

元町・中華街駅から徒歩7分。元町の裏通りにあるプライベートレストラン「Luca」

みなとみらい線元町・中華街駅から徒歩7分。JR石川町駅からも徒歩7分。元町通りから汐汲坂通りをちょっとあがったところに「LuCa(ルカ)」は位置しています。

グランメール元町の敷地内に入ると右側にデリ販売カウンター。その奥にエメラルドグリーンの引き戸の入り口があります。ピンク色に塗られた壁がかわいらしいですね。早速、中に入ってみましょう。

店内には木目の床とテーブル、イス。柔らかな光を発する照明も相まって温かみを感じさせてくれますね。

席数は2名掛けの5つのテーブルで10席。プライベートレストランみたいな雰囲気。パートナーとの大切な時間を過ごしたくなるような空間です。

“灯”のようになにかきっかけになるようなお店になれば

今回は、「LuCa」オーナーシェフの金岡志燮さんにお話を伺いました。
(左が志燮さん 右が奥さんの早織さん)

「LuCa」は夫婦経営のお店です。志燮(ししょう)さんは料理人歴11年のキャリア。横須賀で漁師さん経営の居酒屋からスタートし、イタリアンの道に進んだそうです・

居酒屋の店長さんの知り合いのイタリアンの店に手伝いに行って、そのお店の料理を食べて感動してからずっとイタリアン一筋ですね。僕は野菜を食べられなかったんですけど、その人の料理を食べて野菜を食べられるようになったんです」と志燮さんは話します。

そして店名の「LuCa」はイタリア語で“灯”という意味があるんだとか。志燮さんは「美味しいもの食べてちょっとゆったりしてもらいたいっていうのと、僕がイタリア料理を食べて好きになったみたいに何かきっかけみたいになってくれればいいなあという思いがあります」続けて「このあたりは路地裏にあるので、店名には“一筋の明かり”みたいな存在になれればという意味合いも込めています」と丁寧に語ってくれました。

つい頷いてしまうほど温かみのあるストーリーです。

また、これから訪問される皆さんに「素材のうまみを生かしたイタリアンを提供しています。一応無添加なので、老若男女安心して食べていってほしいです」という熱いメッセージもいただきました。

「LuCa」のメニュー

ランチはAランチ「Pasta lunch」、Bランチ「Luca lunch」、Cランチ「Special smile corse」の3種のコース料理。パスタは3種類の中から選びます。ディナーも「Luca」「Shiokumi」「Grand mare」の3種です。

野菜は三浦や横須賀など地の物を使っているのが特徴的で、盛り合わせやスープは週替わりでパスタは月替わりで変更。

油と塩分を少なめにしています。ソースやマヨネーズも自家製です。なるべくお子さんでも食べられるような味つけにしています」と話す志燮さんが、腕を振るって季節に合わせた料理を作り上げてくれますよ。

「LuCa」の注目ランチを堪能!

今回は人気のBランチ「Luca lunch」をいただきました。

素材の味を引き出した「カリフラワーのポタージュ」

こちらが「カリフラワーのポタージュ」。
口当たりがクリーミーで優しい味わいです。

カリフラワーの香りが鼻を通り抜けます・・・。
素材の本来の味わいが伝わってきて、身体もほっと温まります。

贅沢でかわいらしい一皿「前菜3種盛り合わせ」

前菜は左からポルケッタ、フリッタータ、カポナータの3種です。

ポルケッタはローストポーク。
下には自家製ドレッシングがかかったサラダが隠れていて、ジューシーなポルケッタとシャキシャキサラダの食感を楽しめます。

フリッタータはイタリア風の具沢山オムレツ。
ほうれん草がたっぷり入っており、上には黒トリュフが振りかけられています。贅沢な一品です。

カポナータは野菜の煮込み料理。
レンコンやパプリカ、コーンなどが入って栄養満点です。

いずれの料理もクセがなく、野菜がたっぷりでもお子さんが喜んで食べてくれそうな品々です。見た目もオシャレでかわいらしくデートでの利用も良さそうですね。

たっぷりしらすを堪能できる「佐島 平敏丸の釜揚げしらすと生海苔のクリームパスタ」

佐島の平敏丸は横須賀の網元。そして何より、志燮さんが昔お世話になったという漁師さんですね。「LuCa」はそこで獲れたしらすをふんだんに使ってクリームパスタに仕上げています。

なめらかな味わいでありながら、ほのかに潮の香りも。
自然な甘みも感じられて絶品です。

ただし、しらすは1月から3月の間に禁漁になってしまうそうなのでご注意を。

パンとコーヒーで締めくくり

「LuCa」ではご近所のポンパドールのパンを使っています。
パリパリのパンを香ばしいコーヒーとともにいただくのもオツ。

器もかわいらしいですね。大満足のランチでした。

「LuCa」の店舗情報

店内のインテリアは奥様の早織さんが担当されたそうで「イタリアに行ったことはないんですけど、イタリアっぽさと和風の感じを組み合わせてみました」と早織さんは話してくれました。

料理から内装まで、異国情緒を感じさせつつも随所にかわいらしさが垣間見えて、とても素敵なお店でした。

もし、元町方面へ出向く際は一度、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
席数が少なめなので絶対訪問したいときは予約もおすすめです!

店舗名LuCa(ルカ)
住所神奈川県横浜市中区元町3-145
グランメール元町 1F
電話番号090-1231-4471
営業時間11:00〜14:00(L.O.15:00)/
17:00~20:00(L.O.22:00)/
デリ11:00~18:00
※定休:水曜 第一、三火曜お昼
テイクアウト情報あり
URL食べログ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次