横浜ランドマークプラザ「ミセスエリザベスマフィン」 手づくり焼き立てマフィンで至福のティータイム

ランドマークプラザ1階にあるミセスエリザベスマフィン(Mrs.Elizabeth Muffin)。

「毎日手づくり、毎日焼き立て。」というキャッチフレーズで、厳選素材と季節のフルーツを使って生地から店内で手作りするアメリカンマフィンの専門店です。

お店の前を通ると、なんとも言えない幸せな甘い香りが漂ってきます。

ショーケースにズラリと並べられた可愛らしいマフィンたちに引き寄せられて入ってみると、店内にはイートインスペースがあり、ドリンクセットも注文できるとのこと。

焼きたての美味しいマフィンと紅茶で一息つくことにしました。

ミセスエリザベスマフィンのこだわりや店内の様子とともに、かわいらしいマフィンたちを紹介します。

毎日手づくり、毎日焼き立て。

横浜ランドマークプラザ1階、中央エスカレーターのすぐ横にあるミセスエリザベスマフィン。こだわりの厳選素材と季節のフルーツを使って、毎日お店で手づくりしているアメリカンマフィンの専門店です。

深い紫にも似たロイヤルブルーの鮮やかな看板が目を引く、白壁を基調とした気品のある店構え。入り口からも見えるシャンデリアのフォルムが優雅で、欧風の上品な佇まいが素敵です。

外観写真を撮ろうとお店の外からシャッターチャンスを待っていましたが、常に誰かが出入りしていて、お客様が引きも切らない人気のお店であることが伺えます。

あまりの売れ行きにスタッフさんも大忙し。

店舗は福岡と横浜の2店舗のみ。関東地方ではここ横浜でしかお目にかかることができません。

1989年、ひとつの小さなキッチンから始まったミセスエリザベスマフィンは、世界中の人にマフィンの美味しさを知ってもらうのが夢だそうです。

厳選素材のフレッシュバターと卵、オリジナルブレンドの小麦粉を使って、粉から生地をお店で手づくり。ひとつひとつ丁寧に店内のオーブンで焼いています。

品質にこだわった独自の製法で、手間ひまかけて焼き上げた専門店ならではの味を楽しめます。

「アメリカ東海岸周辺の家庭の奥さんが、美味しいマフィンを手作りして、自分の子どもたちや友人にふるまってあげる」というストーリーを持って、お客様の喜ぶ顔を想像しながら心を込めて毎日焼いているというマフィン。

たっぷりバターの芳醇な香りと、しっとりとした口溶けの良さが自慢です。

約100種のレシピが入れ替わる、豊富なメニューで選べる楽しさ

可愛らしい店内のショーケースにはズラリとマフィンが並んでいます。

レギュラーサイズとミニサイズ2種類の大きさで味もスタンダードと季節限定の2シリーズ。

スタンダードマフィン

  • バターリッチ
  • フレッシュバナナ
  • ブルーベリー
  • チョコレート
  • クリームチーズトップドチョコレート
  • レモン&ジンジャー

の6種類あります。

取材時の季節メニュー&期間限定メニュー

  • レモン&ポピーシード
  • 抹茶&クリームチーズ
  • カフェショコラ
  • ストロベリー&チョコレート
  • ラズベリー&チョコレート
  • みかん&チョコチップ 

がありました。

選べる楽しさがありますが、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

常連さんなのか「これとそれと…」と迷わずオーダーする方もいれば、「どれがおいしいの?」と迷って店員さんに相談しているお客様もいました。

私もおすすめを聞いてみます。

まず、一番人気で毎日多く出るのが「フレッシュバナナ」だそうです。次にザ・王道の「バターリッチ」。どちらもシンプルにマフィンの美味しさを味わえるので人気だそうです。

お話を伺ったスタッフさんのおすすめは「レモン&ポピーシード」。

ポピーシードはあんぱんの上に乗っている姿で知られるけしの実ですが、マフィンに入るとどうなるのでしょうか。

「レギュラーサイズなら1個、ミニサイズなら2個以上マフィンをご注文いただくと、ドリンクを149円+税でご注文いただけるお得なセットがございます」と説明してもらい、マフィン&ドリンクのセットでひと息つくことにしました。

セットドリンクはコーヒー・紅茶のどちらかを選択。
コーヒーは注文を受けてから豆を挽いて淹れてくれ、本格的なコーヒーがいただけます。紅茶はティーバックなので好みの濃さに調節できます。

今回はマフィンはミニサイズで「レモン&ポピーシード」と「クリームチーズトップドチョコレート」を注文。ドリンクは紅茶をお願いしました。

「店内でお召し上がりになりますか?」と聞いてくれたので後ろを振り返ると、おしゃれなカフェのようなイートインスペースがあります。

2人席が5席とカウンター席が3席。セルフサービスのお水と、ガムシロップ、ミルクがあるのも嬉しいですね。

プチプチ食感が楽しい「レモン&ポピーシード」でマフィン&ドリンクセット

ショーケース前で注文、支払いを済ませてから好きな席に座ると、席までトレーで運んできてくれます。

「レモン&ポピーシード」と「クリームチーズトップドチョコレート」の2種ミニマフィンとホットの紅茶のセットです。

まずは気になっていた「レモン&ポピーシード」を食べてみます。

マフィンのケースをくるくる巻き取ってはがしてみると、びっくりするほどたくさんのポピーシードが散りばめられているのが見えます。

マフィンと言うとしっかり目の生地がギュッと詰まった重量感のあるものを想像していましたが、ケースを剥がした断面は驚くほどふわっとしっとり、つやつやして見えます。

上にはシュガーのアイシングと細かく刻んだピスタチオ。一口食べるとアイシングのサクッとした歯ざわりのあと、ふわっふわの生地からレモンが香ります。

次にくるのがポピーシードのプチプチ食感。噛み心地を楽しんでいるとさわやかなレモンの酸味が抜けていきます。ちょっと珍しい取り合わせですが、おすすめの理由に納得です。

何より驚いたのは、従来のマフィンの認識を覆すふわふわの軽い食感としっとりした口溶け。

マフィンと言うと少しパサパサした重めの生地で、お茶が必ず欲しくなる感じを想像していたのですが、これは完全に予想外の食感です。

しっとりふわふわ、スーッと溶けていくような口溶けとのどごし。

「これはマフィンなの?!」と思ってしまうほど軽く、ミニサイズなら全種類ペロリと食べてしまえそうです。

2つ目の「クリームチーズトップドチョコレート」は、お店の人気ナンバー2。

ガトーショコラのようなこっくりしたチョコレート生地の上に、表面をカリッとした歯ざわりに焼き上げたまろやかなチーズケーキ生地がのっていました。

チーズケーキのコクとほのかな酸味に、甘さ控えめのほろ苦いチョコレート生地が抜群の相性です。紅茶にもよく合う、ブレイクタイムに最適なマフィンでした。

すっかりミセスエリザベスマフィンの虜になってしまった私は、テイクアウトでもおみやげを買って帰ることに。ミニサイズならたくさんの種類を食べ比べできて楽しそうです。

焼き立ての味を自宅でも

テイクアウトしてきたマフィンの袋には「ラップをかけずに電子レンジで温めますと、バターが溶けて焼き立ての風味が味わえます。」と書かれているので、早速温めていただきます。

まずはお店で人気ナンバーワンだと教えてもらった「フレッシュバナナ」。

完熟したフレッシュなバナナを生地に練り込んで焼き上げた看板メニューです。

温めると、芳醇なバターとバナナの香りがふんわりと立ちのぼり、バナナの優しい甘みが感じられます。

シンプルながらもミセスエリザベスマフィンならではのしっとり食感と厳選素材の素朴な味わいが存分に楽しめる「フレッシュバナナ」。

ふわふわの口溶けが至福のティータイムを演出してくれます。

次は定番の「チョコレート」。

神奈川県産、相澤良牧場のハマっ子牛乳を使用しています。

表面はカリッと焼き上げられていて、中はしっとりふわっふわ。

温めると中のチョコレートがとろーりとろけてフォンダンショコラのような味わいに。

練り込まれているクラッシュしたくるみが香ばしく、楽しい食感をプラスしてくれます。

もうひとつ定番メニューの「レモン&ジンジャー」。

皮ごとレモンスライスが乗っているレモン香る生地に、フレッシュなすりおろしジンジャーを合わせました。

爽やかなレモンの酸味と香りが広がるサッパリ系のマフィンです。

その次は「抹茶チーズクリーム」。

カップのまわりをくるくると巻き取ると、抹茶の緑とクリームチーズの薄い黄色が美しいマーブル模様になっていました。神奈川県産の足柄抹茶を使用しているそうです。

表面をカリッとした歯ざわりに焼き上げられたコクのあるチーズケーキ生地と、ほろ苦い抹茶の生地がよく合い、噛むたびに抹茶の香りが口の中に広がります。

変わり種の「みかん&チョコチップ」。

神奈川県産みかんジャムとつぶつぶの刻みピスタチオがのせられた、明るい黄色が可愛らしいマフィンです。

ふわふわのマフィン生地の中に大きめのチョコチップと神奈川県産みかん「はれひめ」が練り込まれていて、口の中に広がるみかんの爽やかな香りと酸味が、チョコの甘味にマッチしています。

「ストロベリー&チョコレート」

ストロベリーチョコレートソースのピンク色に刻みピスタチオのグリーンが映える、見た目もキュートなマフィンです。上にかかっている甘酸っぱいストロベリーソースには少しリキュールが入っています。

生地にはドライストロベリーとチョコチップが入っていて、甘酸っぱさと甘みのバランスが良いデザートマフィンです。

「カフェショコラ」

たっぷりチョコレートの上に金粉がかかっていて、深い焦げ茶色にゴールドが美しい、ちょっとゴージャスな見た目のマフィンです。

中の生地はきれいなマーブル模様で甘めのミルククリームが所々に入っています。「チョコレート」よりは甘みが強めで、コーヒーに合うスイーツです。

「ラズベリー&チョコレート」

しっとりふわふわな甘さ控えめのチョコレート生地の上にチョコレートとラズベリーをトッピング。ラズベリーの甘酸っぱさとチョコレートがよく合い、ラズベリーのつぶつぶ食感が楽しいマフィンです。

季節に合わせたお土産におすすめなのがミニマフィンボックス

今回は2月ということでチョコレート系が多い印象を受けましたが、季節によっては野菜を使ったものやナッツを使ったもの、その時期の旬のフルーツを使ったものなど、季節に合わせたメニューが常に変わっていくそうです。

ハロウィンやクリスマスの限定メニューも毎年人気だそうで、いつ訪れても新しいマフィンと出会えそうな楽しみが尽きないミセスエリザベスマフィンです。

賞味期限は1日なのでその日のうちに食べられる場合に限りますが、お好きなミニサイズ12個(1,565円+税)のミニマフィンボックスは箱入りで贈り物にもおすすめです。

ミセスエリザベスマフィン(Mrs.Elizabeth Muffin) ランドマークプラザ店の店舗情報

大切な人へのプレゼントとして、自分や家族へのごほうびスイーツとして、至福のティータイムを約束してくれるミセスエリザベスマフィン。

横浜ランドマークプラザ1階で、焼き立ての幸せな甘い香りに包まれてみませんか。

店舗名ミセスエリザベスマフィン(Mrs.Elizabeth Muffin)
ランドマークプラザ店
住所〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1−2
ランドマークプラザ1F
営業時間11:00-20:00
電話番号045-222-5115
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム「なかのひとに聞いてみた」をもっと読む
横浜ランドマークタワーのおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
関連記事