昔ながらの製法にこだわった「生わらび餅」久世福の献立屋 横浜ジョイナス店

横浜高島屋地下とつながる横浜ジョイナス地下街。
駅までの道として何気なく通っている人も多いと思いますが、横浜で働く人には嬉しいスイーツエリアなんですよね。

今回の「 はまさんの小腹空イーツ 」もその横浜ジョイナス地下街から。
テーマは久世福の献立屋 横浜ジョイナス店さんの「生わらび餅」です。

どもです。はまさん( @hama_hamanear )です。
今回は「はまさんの小腹空イーツ」シリーズ初めての和スイーツです。

[2020.07.17追記]
久世福の献立屋 横浜ジョイナス店は、2020年7月29日(水)に閉店となりました。

昔ながらの製法にこだわった粘り、食感、口どけの「生わらび餅」

久世福の献立屋さんの「生わらび餅」の特徴は、粘りのある食感と口どけ。
横浜ジョイナス店では、

  • きなこ(580円)
  • 抹茶(580円)
  • 竹すみ黒ごま(580円)

が購入可能です。

この「生わらび餅」、昔ながらの製法にこだわり、銅釜でじっくりと練り上げてつくられているそうなんですが、

そんな理屈は抜きに、

口にいれた瞬間・・・

と、とろける。。。うんまい!

となる魅惑の和スイーツなんです。
ほんと、「生わらび」の名はダテじゃない

今回は 生わらび餅 抹茶味 を購入。

今回は抹茶味を購入。
久世福の献立屋さんの商品て、パッケージもお洒落なので気分も上がります。

個人的にも久しぶりの和スイーツなのでワクワク。

抹茶好きのためか、追い抹茶用の粉末の宇治抹茶も付いてるのが嬉しい。

抹茶系のスイーツってお店や商品によっては濃すぎたり薄すぎたり、自分好みのバランスにするのが難しいですよね。

こちらが追い抹茶前の様子。
早速1個つまんでしまったんですが、充分美味しい!
抹茶風味少な目が好きな人はこのままで良いかも。

せっかくなので器に出して、しっかり追い抹茶したのがこちら。

なんだか高級老舗の和菓子に見えてきました。。

お箸で持ち上げてみると・・・

この通り!!

あまりの柔らかさに、やさしく持ってもお箸が生わらび餅へ食い込んでしまうほど。

一口かじってみると、

ん~~~~~!トロトロもっちもち!本当に柔らかい!

別角度から見た断面はこんな感じ。

近頃はやりの甘い抹茶ではなく、わらび餅のほのかな甘さと、そこに寄り添う香りと苦味。

生地やきなこに国産本抹茶が使われているので、抹茶の風味がしっかり感じられます。

ひとつひとつはさっぱりしているけど、1パックに結構入っていたので、全部食べると満足感が大きいです。

とてもスッキリとしたヘルシーな味で、スイーツを食べた後によくある「やっちまった感」は皆無です。

「生わらび餅」購入は久世福の献立屋、ジョイナス地下街に面した看板が目印

今回紹介した「生わらび餅」は久世福の献立屋 横浜ジョイナス店で購入できます。

横浜駅JR改札前からジョイナスへの直通地下通路を入って最初の角、向かって右手に見えてくる、「生わらび餅」の大きな看板が目印です。

横浜駅から数分なので、会社帰りのちょっとした時間で寄ってみるのもおすすめですよ。

というところで今回はここまで。

久世福の献立屋 横浜ジョイナス店では他にも「おとうふドーナツ」などヘルシーなスイーツが売られているので、甘党なら知っておいて損はないお店ですよ!

久世福の献立屋 横浜ジョイナス店の店舗情報

店舗名久世福の献立屋 横浜ジョイナス ダイヤキッチン店
住所〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目4
横浜ジョイナス ダイヤキッチンB1F
営業時間10:00〜21:00
電話番号045-548-3906
テイクアウト情報あり
URL公式サイトオンラインショップ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム「はまさんの小腹空イーツ」をもっと読む
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事