おしゃれカフェ「Ω Cafe」横浜・桜木町店で絶品グルテンフリー料理を堪能してきました!

JR桜木町駅から徒歩6分。JR関内駅からも徒歩6分。駅と駅のちょうど間くらいにある「Ω-Cafe(オーカフェ) Gluten free Cafe」横浜・桜木町店は、厳選した食材で作るグルテンフリー料理を気軽に食べられるお店です。

グルテンフリーと言えば小麦などに含まれるグルテンを摂取しない食事。
もともとは小麦アレルギーやセリアック病患者のために作られたそうです。

グルテンフリーのようなヘルシー食というと、どこか物足りないイメージを持ちそうなところですが、「Ω Cafe」横浜・桜木町店のフードメニューはしっかりとした味で、ヘルシー志向の方でなくてもおいしく食べられるそうです。

はたして、どんなお料理なのか。実食してみたので、レポートしていきます!

居酒屋街に突如現れるおしゃれなカフェ「Ω Cafe」横浜・桜木町店

JR桜木町駅から野毛小路を進み、都橋方面へ左折。吉田町に入ると右手に見えるのが「Ω Cafe」横浜・桜木町店です。

JR関内駅からは北口を降りて、吉田町を都橋方面に進むと左手に見えてきます。土地勘のある方は分かるかもしれませんが、居酒屋街のど真ん中にあるんです。

居酒屋街に突如現れるおしゃれなカフェ「Ω Cafe」横浜・桜木町店、ガラス張りとベージュの壁面がカジュアル感を演出してますね。

中に入ると、カウンターにメニューが記された黒板が眼前に飛び込んできます。真っ白な壁面と木目のテーブルとシンプルな内装なので、入りやすい雰囲気です。

2階にはソファーも配置されていて、ゆったりとくつろげる空間が広がっています。

グルテンフリーの米粉は親戚の蔵に保管

代表の大木哲史さんはこの地でバーテンダーをされていたのですが、当時のオーナーがお店をやめることになったタイミングで、テナントを購入。2010年に「Ωカフェ」をオープンしました。

ちなみに店名「Ω-Cafe(オーカフェ)」は「大木」さんの「おお」を取って名付けたそう。グルテンフリー専門のカフェに業態変更したのは2017年です。

「母親の実家が福島の南会津なんですけど、そちらの親戚のお米やその地方だけのお米を買い付けして製粉して。米粉はそれを使っているんですよ。もともと、おばあちゃんの家が福島で、福島のお米や野菜をいつかは使いたいと思っていたんです」と大木さん。

米粉を買い付けして製粉するにはコストがかかりますが、大木さんは親戚の蔵で保管しているので、多くのメニューをグルテンフリーで提供できるのだそうです。

「Ω Cafe」横浜・桜木町店のメニュー

フードメニューは、小麦粉に含まれるグルテンを使わず米粉・コーン粉・玄米粉を使用。新鮮な三浦野菜を使った料理も含め、ピザやパスタなどの軽食からスイーツ、メインのスペアリブなど豊富に用意しています。

ドリンクはコーヒーやスムージーだけではなく、お酒も提供。純粋にカフェとして使うもよし。はしご酒の〆スイーツとして使うもよし。さまざまなシチュエーションで利用できるメニューが並んでいます!

ランチメニュー

  • サーモンと彩野菜のグリル
  • ポークスペアリブ
  • 豚バラ肉と野菜のカレー
  • オーカフェ特製トマトチキンカレー
  • 自家製ミートソースのラザニア
  • 鶏肉と7種野菜のガパオ
  • ベーコンと茄子のトマトパスタ
  • ローストベーコンと温泉卵のシーザーサラダ
  • きのことベーコンの和風スープパスタ
  • 彩り野菜のペペロンチーノ

パスタメニュー

  • 季節野菜のペペロンチーノ
  • プチトマトとモッツァレラチーズのトマトソース
  • サーモンの塩バターのスープパスタ
  • 和風カルボナーラ
  • 小エビのトマトクリームソースのリングイネ
  • キノコとほうれん草のブルーチーズクリーム
  • チーズたっぷりボロネーゼ
  • 三浦野菜のジェノバソース
  • あさりと水ダコのレモンクリーム

ピザメニュー

  • マルゲリータ
  • チョリソーと茄子のトマトソース
  • 生ハムとアボカドのサラダピザ
  • グリル野菜とエビのバジルソース
  • クワトロフォルマッジ

デザートメニュー

  • 特製フレンチトースト
  • バナナキャラメル米粉シフォンケーキ
  • コシヒカリのガトーショコラ
  • キャラメル米粉シフォンケーキ
  • ヒトメボレの抹茶ショコラ
  • 自家製プリン
  • コシヒカリのベイクドチーズケーキ
  • ほか

「Ω Cafe」横浜・桜木町店でグルテンフリーのピザとスイーツを堪能

今回はピザ「マルゲリータ」とデザート「ヒトメボレの抹茶ショコラ」をいただきつつ、「ココナッツバタークッキー」をテイクアウトしました。

しっかり濃厚チーズのピザ「マルゲリータ」

米粉を使ったグルテンフリーのピザ。米粉でピザを作るのは相当難しいそうですが、これが小麦アレルギーの人が「これが本当にグルテンフリーなのか」と驚いたほどの絶品。

薄めの生地の上には、モッツァレラチーズとトマトソースをがっつりと載せてあり、ヘルシー料理とは思えぬ濃厚な味つけ。腹ペコ男子も満足なボリューム感です。

しっかりとした食感と濃厚抹茶の「ヒトメボレの抹茶ショコラ」

お次はしっかりとした食感と濃厚抹茶の「ヒトメボレの抹茶ショコラ」。もちろんこちらもグルテンフリー。ほろ苦さとコク深い抹茶の濃厚な旨みが舌を包み込みます。もっちりとした食感は食べ応えあり。

お皿にはカラメルソースがかかっています。

トロピカルな甘みを感じる「ココナッツバタークッキー」

テイクアウトで購入した「ココナッツバタークッキー」もグルテンフリーで、ココナッツバターの香りにサクサク食感。

細かく噛み砕いていくとじんわり甘みが広がり、繊細なくちどけまで堪能できちゃいます!

「Ω Cafe」横浜・桜木町店の店舗情報

取材日はお昼過ぎに伺ったのですが、店内には女性客が多く楽しく談笑をしている姿が見られました。夜には野毛や吉田町、福富町の居酒屋ではしごをしてから〆に同店を利用する方も多いそう。パーティーメニューも用意しているので、結婚式2次会などでも利用可能なのも嬉しいですね。

女性に大人気のお店ですが、ボリュームのあるフードメニューも豊富なので、たくさん食べたい方にもおすすめ。お近くに立ち寄った際には「Ω Cafe」横浜・桜木町店で一息ついてみてはいかがでしょうか。

店舗名Ω-Cafe(オーカフェ) Gluten free Cafe
横浜・桜木町店
住所神奈川県横浜市中区吉田町6-1
第三共同ビル 1F
電話番号045-231-5215
営業時間11:30~24:00(L.O.22:00)※月曜定休
テイクアウト情報あり
URL公式サイトぐるなび

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム「なかのひとに聞いてみた」をもっと読む
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事