横浜中華街の北京ダック専門店「王朝」でテイクアウト!中国料理世界大会チャンピオンの味を持ち帰ろう

中国料理で代表的な北京ダックを食べられるお店は横浜中華街に何軒もありますが、複数人でないと完食できない量なことが多く、実はなかなか気軽に食べられない料理でもあったり。

そんな中、横浜中華街・朝陽門から歩いてすぐの場所にある王朝は、クレープのような手軽さで北京ダックを注文できるお店です。今回ランチ時に王朝でテイクアウトしてきたので、そのレポートをお届けします!

「王朝」は中国料理世界大会チャンピオンを4人も抱える皇朝の姉妹店

王朝は、点心(肉まん)を販売する皇朝の姉妹店です。
この皇朝というお店、「中国料理世界大会チャンピオン」という4年に1度行われる中国料理のオリンピックでチャンピオンになった料理人を4人も抱えているそうです。

王朝の目玉料理は、点心ではなく北京ダック。北京料理の代表的な一品でもあり、小麦粉を伸ばした皮でアヒルの肉や野菜を包んで食べる人気のメニューですね。

北京料理のレストランで注文すると、1匹まるまる、もしくは半分にしたアヒルの肉を削るようなボリュームで提供されることが多いので、1人では食べきれないことが多いんです。

ところが最近は中国本土でも北京ダックのファーストフード化が進んでいるそうで、王朝もクレープ屋さんのように外で注文、テイクアウトできるスタイルを採用しているので、1人でも気軽に北京ダックを食べることができます。

北京ダック専門店「王朝」は元町・中華街駅すぐの朝陽門から徒歩1分

みなとみらい線の終点である元町中華街駅を下車し、地上に上がると朝陽門が目に飛び込んできます。門をくぐり抜けて直進すること1分で、右手に王朝が見えてきます。

黄と黒の2色で彩られた派手な店構えが印象的。ファーストフード店みたいですね。北京ダックは1羽、2分の1羽、4分の1羽など、レストランで提供されるような従来のものに加え、1人でも注文できるクレープ状のものも注文可能です。

北京ダックのテイクアウトが以前から可能でしたが、需要の高まりを受けて他のメニューもテイクアウトを始めたそうです。

北京ダックとお弁当をテイクアウト

横浜中華街のテイクアウトは、店舗内の料理をそのまま提供するお店と、手軽に購入できる弁当などを用意するお店の2種類に分かれているのですが、王朝はお弁当スタイル。

リーズナブルで、なおかつ弁当屋やコンビニのように気軽に中国料理が注文できるのが嬉しいですね。

今回、北京ダックとお弁当をテイクアウトすることにしました。

人気料理5点盛り弁当

こちらが人気料理5点盛り弁当。焼きそばやエビチリ、から揚げ、麻婆豆腐、炒飯の5品目が入った弁当です。

普通に横浜中華街のレストランで食べるとしたら結構な値段がしそうなメニューですが、テイクアウトはたったの780円!リーズナブルでしかも本格的な中国料理を食べられるので嬉しいですね。

中国料理特有の油っぽさはそれほどないので胃がもたれず、ランチにはピッタリです。

北京ダック

こちらがお目当ての北京ダック。
タレを塗った皮でキュウリやネギ、アヒルの肉を一緒に包んで食べるのが一般的ですが、王朝の北京ダックは、レタスやタマネギなども一風変わった具材を取り合わせています。

珍しいタイプの北京ダックですが、食べてみるとこれもアリ!結構イケますよ。

1包から注文できるので、好きな量だけ頼めるのがポイントですね。
青空の下で食べる北京ダックは、普段と違って格別です。

豊富なテイクアウト料理を提供

普段なら姉妹店である皇朝の入口には人が集まることも多いのですが、今回王朝では並ぶことなくすぐに注文できました。弁当や北京ダックも数分で調理してもらえてラッキー。

北京ダック以外のテイクアウト用メニューは最近用意したそうですが、丼や麺など豊富な一品を注文できるなど、急に用意したとは思えない充実っぷり。

北京ダック専門店「王朝」の店舗情報

北京ダック専門店「王朝」はテイクアウトで本格的な北京ダックを注文できる貴重なお店。

横浜中華街に入って徒歩1分なので、がっつりお出かけは出来ないけどおうちで中国料理を楽しみたい!という方にもおすすめです。

店舗名北京ダック専門店「王朝」
住所〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町78−6
電話番号0120-290-892
営業時間11:00~24:00
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
横浜中華街のおすすめ情報
元町・中華街観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事