9/1~!ホテルニューグランド内「ザ・カフェ」受け継ぐ伝統の味を堪能“秋のオールドクラシックフェアⅠ・Ⅱ”期間限定販売!

元町・中華街駅から徒歩2分、ホテルニューグランド内のコーヒーハウス「ザ・カフェ」では、2023年9月1日(金)~11月30日(木)の期間限定で、初代総料理長サリー・ワイル氏より代々受け継がれてきた伝統のレシピを堪能できる「秋のオールドクラシックフェアⅠ・Ⅱ」を販売します

まさに美食の秋にピッタリなメニューとなっていて、第1弾・2弾と期間で分かれているのでそれぞれご紹介していきます。

目次

9/1~10/15「秋のオールドクラシックフェアⅠ」

2023年9月1日(金)~10月15日(日)に販売されるフェアの第一弾では、旨味たっぷりの濃厚なソースで仕上げたオマール海老のアメリカンソースや、人気のビーフストロガノフなど、ホテル伝統のソースが生みだす奥深い味わいを楽しめます。

魚料理コース「オマール海老のアメリカンソース」

ぷりっとした食感と甘みが魅力のオマール海老を白ワインとブランデーでフランベし、海老の旨味がたっぷり詰まった濃厚なソースを合わせた食べ応えのある一品です。

魚料理コース6,325円(税サ込)

肉料理コース「ビーフストロガノフ」

初代総料理長サリー・ワイルが日本に紹介した料理で、ホテル開業時から提供している一品です。

サイコロ状にカットしたステーキ肉をホテル伝統のデミグラスソースやサワークリームを合わせたコクのあるソースで煮込み、マスタードで風味付けをした秋の人気メニュー。

肉料理コース5,060円(税サ込)

「秋のオールドクラシックフェアⅠ」販売情報

コース名秋のオールドクラシックフェアⅠ
販売期間2023年9月1日(金)~10月15日(日)
コース内容スープ・メイン・デザート・パンまたはライス・コーヒーまたは紅茶

10/16~11/30「秋のオールドクラシックフェアⅡ」

2023年10月16日(月)~11月30日(木)の期間で販売される第二弾は、ファンの多い帆立貝のグラタンのほか、国産牛のリブステーキに飴色に炒めた玉ねぎの旨味が詰まったリヨネーズソースをかけて味わえる、ボリューム満点の一皿が堪能できます。

魚料理コース「帆立貝のグラタン」

帆立とエシャロットを白ワインとフュメ・ド・ポワソン(魚の出汁)で蒸し、旨味が凝縮された煮汁とサバイヨンソースを合わせたクリーミーなソースをかけ焼き上げた、常連さんにファンが多い一品です。

魚料理コース6,325円(税サ込)

肉料理コース「国産牛のリブステーキ リヨネーズソース」

飴色になるまで丁寧に炒めた玉ねぎや数種類のきのこ、デミグラスソースやナポリタンソースなど、旨味がたっぷり詰まったソースを、薄切りにしたリブステーキ肉にかけて堪能できる満足度の高いメニューです。

肉料理コース6,325円(税サ込)

「秋のオールドクラシックフェアⅡ」販売情報

コース名秋のオールドクラシックフェアⅡ
販売期間2023年10月16日(月)~11月30日(木)
コース内容スープ・メイン・デザート・パンまたはライス・コーヒーまたは紅茶

ホテルニューグランドの施設概要

今回ご紹介した、伝統の味を堪能できる秋限定メニューを販売されるコーヒーハウス「ザ・カフェ」は、元町・中華街駅から徒歩2分、ホテルニューグランド内本館1階にお店を構えています

外光やグリーンをたっぷりと感じられる店内で、ティータイムからお食事まで、幅広く楽しめるのが特徴です。

ホテルニューグランドは昭和初期に誕生したヨーロッパスタイルの正統派ホテル。

横浜の観光名所、山下公園が目の前にあり、また横浜中華街からもアクセスが良いため、宿泊で利用するのもおすすめなんです!

この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

施設名ホテルニューグランド
住所〒231-8520神奈川県横浜市中区山下町10番地
電話番号045-681-1841
「ザ・カフェ」営業時間10:00~21:30(L.O. 21:00)
宿泊予約JTBじゃらん
URL公式サイト
ハマニア
404: ページが見つかりませんでした | ハマニア ハマニアは横浜・みなとみらい近隣情報を発信する地域メディアです。横浜に観光で訪れる方はもちろん、横浜に住んでいる人でも知らないような情報を拾い上げられるメディア...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次