川沿いに並ぶ圧巻の桜!横浜、インターコンチネンタルホテル「大岡川桜クルーズ」体験レポート

3月末から4月初めにかけては桜のシーズン。
今年は自粛ムードなどで、お花見はちょっと気が引ける…なんて方も多いかもしれません。

そんな中でご紹介したいのが、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル専用クルーズ船“ル・グラン・ブルー”での「大岡川桜クルーズ」

クルーズ船で大岡川を下りながら落ち着いて優雅に桜の鑑賞ができるので、みなとみらいエリアのお花見イベントの中でも特におススメなんです。

満開日というベストタイミングでこのお花見イベントに参加できましたので、早速ご紹介していきます。

首都圏初のホテル専用クルーズで行く期間限定プラン「大岡川桜クルーズ」

今回体験してきた「大岡川桜クルーズ」を運営するのは、パシフィコ横浜にある国際ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」。

首都圏初のホテル専用クルーズ船「ル・グラン・ブルー」を2016年3月に就航し、時間帯で表情を変えるみなとみらいが楽しめるさまざまなクルーズプランが用意されています。

桜の見ごろとなる2021年3月19日(金)~4月11日(日)には期間限定で、横浜市を縦断する大岡川を1時間かけて移動し花見体験ができる「大岡川桜クルーズ」を運行

みなとみらい周辺の観光スポットの説明を聞きながら、横浜有数の桜スポット「プロムナード」を眺めることができる特別なクルーズプランです。

「大岡川桜クルーズ」の予約はホテル2Fのコンシェルジュデスク

「大岡川桜クルーズ」の予約は今回、ホテル2階にあるコンシェルジュデスクにて行いました。

運航時間は日によって違うそうなのでちょっとだけ注意です!
ちなみに基本のクルーズは毎週火曜・木曜が運休なのですが、「大岡川桜クルーズ」プラン期間中は毎日運航しています。

臨時便が就航することも

予約ができた3日後の月曜日の天気予報は雨。「中止かも」という考えが頭をよぎりました。

しかし1時間後くらいに電話連絡が入り、なんと土曜日に臨時便を就航してくださるとのこと!
とても楽しみにしていたので、諦めないでよかったです。

「大岡川桜クルーズ」の詳細情報

プラン名大岡川桜クルーズ
運航期間2021年3月19日(金)~4月11日(日)
遊覧時間約60分
料金3,000円
※宿泊またはレストラン利用で500円割引
URL公式ページ

日和に恵まれた中「大岡川桜クルーズ」を体験!

「大岡川桜クルーズ」当日の朝は快晴で、絶好の花見日和でした。

運行30分前にコンシェルジュデスクでチケットを受け取り、そこから徒歩2~3分の「ぷかりさん橋」でクルーズ船に乗り込みます。

こちらが乗船する「ル・グラン・ブルー」。
天井が低めでコンパクトなクルーズ船ですが、なんとこの高さでも川にかかる橋の下をくぐるにはギリギリなんだそう!

ル・グラン・ブルーの後部はデッキになっているので、外から桜の写真を撮り放題です。

ちなみに船内の天井はガラス張りになっているので、ゆっくりと座りながらでも景色を楽しめるようになっています。

船内にはすでにたくさんの乗客の方が。臨時便が出るのが納得できる人気っぷりです。

いよいよ出航!水上も大賑わいのみなとみらい

ぷかりさん橋からいざ出航!
進みながらガイドさんがみなとみらいの観光案内をしてくれるので、横浜が初めての方と一緒に楽しむのもアリかも。

土曜日ということもあり、大岡川には船や乗り物がたくさん出てきていてとっても賑やかでした。

乗船当日は桜の満開日! 

「大岡川桜クルーズ」を体験した日は偶然にも横浜のさくらの満開日でした。これはラッキーすぎる!

大岡川プロムナードは全長が約5kmもある桜並木です。

遊覧中の写真撮影はもちろん自由。横浜屈指の桜鑑賞スポットなので、土手にはお花見に来た方が結構いらっしゃいました。

弘明寺付近までずーっと続く桜並木がクルーズ船の天井に反射してこれまた綺麗。。
約600本にもおよぶ桜のトンネルは圧巻の一言ですよね。

ところどころ、こんなレアな光景も。
大岡川に橋がかかっており、デッキから手の届きそうな場所に橋のお腹を眺めることができちゃいます。

クルーズ船は黄金町付近でUターン。自転車で15分くらいで着くと考えると、ゆっくりじっくりと楽しめる遊覧ということがわかりますよね。 

こちらは黄金町のアートブックバザールのそば。
普段とは全く異なる角度からの眺めにちょっとワクワク。

「ル・グラン・ブルー」には、お子さん連れや若いご夫婦、年配の方までたくさん。

絶好の行楽日和・満開の桜に満足し、「来てよかった」という声をたくさん聞けました。
本当にあっという間の1時間でした。

ホテル内のレストランで食事をすると割引も!

「大岡川桜クルーズ」は通常3,000円ですが、レストランを利用すると500円割引になります

せっかくなのでインターコンチネンタル ホテル内2Fのラウンジ&バー「マリンブルー」を予約。
クラブサンドウィッチを注文してみました。

 ちなみに「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」には他にもたくさんのレストランがあるので、ぜひ好みのジャンルのお店をお花見の後に利用してみてはいかがでしょうか。

「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」の施設概要

今回ご紹介した「大岡川桜クルーズ」の運航をしているのは「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」。
みなとみらい駅から徒歩5分とアクセスもいいので、気軽にクルーズプランの予約ができちゃいます。

またグループの「インターコンチネンタル横浜Pier 8」同様、海辺に面したホテルなので、絶景のオーシャンビューを楽しみながらの宿泊もおススメです。

まだまだ桜が楽しめるこの時期に、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

施設名ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
住所〒220-8522 神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-1-1
電話番号045-223-2222
宿泊予約公式予約JTB予約じゃらんnet予約
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みなとみらい観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!

関西出身・東京在住だけど横浜に通ってます。 コーヒーには目がなく、アート系イベントが大好き。

横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事