横浜駅西口ジョイナスダイニングにハワイ発ヴィーガンカレー専門店「Peace Cafe」オープン!

ハワイで大人気のヴィーガンカフェレストラン「Peace Cafe」の世界初となるカレー専門店が2020年11月6日(金)、横浜駅西口直結の相鉄ジョイナスダイニング地下1階にオープンしました。

本国で人気のヴィーガンカレーを日本オリジナルメニューとしてアレンジ

「美味しく、楽しく、からだにやさしいヘルシーな料理を」という志のもと、ハワイ初のヴィーガンカフェレストランとして2010年にスタートしたPeace Cafe。
画像はハワイ本店の外観です。

ハワイ版ミシュラン「ハレアイナ賞」ではノミネート常連になり、2019年・2020年と2年連続でベジタリアン部門のGOLDを受賞するほどの実力派レストランです。

「Peace Cafe」横浜ジョイナス店では、本国でリピート続出となった人気メニューヴィーガンカレーを日本オリジナルメニューとしてアレンジして販売します。

動物性の食材や乳製品、化学調味料や上白糖を一切使用せず、素材の旨味とコクを丁寧に引き出したヴィーガンカレー
体に優しいものだけを使用しているため、美味しいだけでなく胃腸にも優しいのが嬉しいポイントです。

シェフ自慢のルーを3種類から選べる!

ヴィーガンカレー専門店としてオープンする「Peace Cafe」横浜ジョイナス店では、シェフ自慢のルーを3種類の中から選べるので、自分好みのカレーに仕上げることができちゃいます。

オリジナルスパイスカレー

ココナッツの主張しすぎない自然な甘み、14種類のスパイスを配合した奥深い旨味と大人の辛さが引き立つカレールー。

シェフズカレー

辛いのが苦手な方やお子さんでも安心して食べられる、野菜の甘さが引き立つルー。

シェフズカレーは0~6段階で辛さの調節ができます。

キーマカレー

17種類の野菜とフルーツの甘みにスパイスを加え、大豆ミートのミンチで仕上げたカレールー。

「Peace Cafe」横浜ジョイナス店のこだわりメニュー

「Peace Cafe」横浜ジョイナス店のカレーのラインナップは9種類。その中でも注目の3種をご紹介!

また、サイドメニューやデザートにもこだわりのヴィーガンメニューが揃っています。

ベジタブルメンチカツカレー 1,265円

オリジナルのベジバーグにキャベツと玉ねぎの甘みをプラス。
こだわりの衣で外はサクッと中はしっとりと仕上がっています。

大豆ミートの唐揚げカレー 1,265円

ハワイの定番「モコチキン」を大豆ミートを使用してヴィーガンスタイルに。
食感もよく後を引く美味しさなんだそう!

Tofuカツカレー 1,265円

本店ハワイでもふわふわカリっとした食感が大人気のTofuカツカレー。
豆腐を一度お出汁で炊いてから揚げる手間のかかったこだわりの一品。

季節野菜のバーニャカウダ 770円

植物性の材料のみを使用したコクのあるバーニャカウダソースは一度は味わってみてほしい逸品!

たっぷりミックスベリーモッフル 748円

デザートメニューからは、外はカリっと中はもちもちなヴィーガンスイーツ「モッフル」をご紹介。
添えられたアイスクリームも乳・砂糖を全く使わず、贅沢な味わいを追求したこだわりのヴィーガンアイスです。

「Peace Cafe」横浜ジョイナス店の店舗詳細

今回ご紹介したヴィーガンカレー専門店「Peace Cafe」横浜ジョイナス店がオープンするのは、横浜駅西口直結というアクセス抜群なジョイナスダイニングの地下1階。

お仕事帰りやお買い物ついでなどでも非常に利用しやすい店舗になっています。
この機会にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店舗名「Peace Cafe」横浜ジョイナス店
オープン日2020年11月6日(金)
住所〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目5番1号
相鉄ジョイナス地下1階
電話番号045-620-0144
URLPeace Cafe公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事