マリン&ウォークヨコハマ「PEANUTS DINER」横浜店でスヌーピーの世界観をとことん楽しんできた!

マリン&ウォークヨコハマのシーサイド2階にある「PEANUTS DINER」横浜店

ここにはキャラクターグッズの展示やキャラクターイメージのメニューなど、絵本PEANUTSの世界観を楽しめるポイントがたくさん!
そんなPEANUTS DINERの魅力をたっぷり紹介していきます。

「PEANUTS DINER」横浜店の外観

マリン&ウォークヨコハマのシーサイド2階には見事なオーシャンビューを眺めながらランチやディナーが楽しめる飲食店がずらり。

その中のひとつがここ「PEANUTS DINER」横浜店です。

こちらが「PEANUTS DINER」横浜店の外観。
マリン&ウォークヨコハマは外観が赤レンガ造りで統一されています。

大きなガラス張りの窓から覗く絵本PEANUTSのキャラクターたち。
絵本の表紙を彷彿とさせるようなディスプレイにワクワクしてきました。

ピーナッツダイナーの入り口では、

ライトアップされたスヌーピーの看板がお出迎え!

「PEANUTS DINER」横浜店の店内

「PEANUTS DINER」横浜店の店内は、まるで本の世界に自分が入り込んだかのような素敵な仕掛けがいっぱい!
キャラクターのグッズや、一緒に撮影ができるフォトスポットも発見したのでご紹介。

アメリカ西海岸をイメージしたカジュアルめな内装

「PEANUTS DINER」横浜店の店内の雰囲気は、絵本PEANUTSにゆかりの深いアメリカ西海岸のシーサイドダイナーをイメージしているんだそう。

広々とした空間に並ぶテーブルや椅子は、かたすぎないカジュアルさがあって落ち着ける空間になっています。

こちらのシンプルなソファー席からは、

オーシャンビューが楽しめます!
取材日は天気も良く、綺麗な青空も一緒に楽しめました。

ガラスの面にはスヌーピーのイラストが貼ってあり、海とPEANUTSの世界観を同時に楽しめちゃうんです。

至る所にスヌーピーなど絵本PEANUTSのキャラクターが!

「PEANUTS DINER」横浜店の壁には、いたるところにPEANUTSのイラストが描かれています
イートインスペースの入り口はスヌーピーとウッドストックが出迎えてくれます。

フードやドリンクをオーダーするレジの上にはライナス。

イートインスペースの一角にはPEANUTSの漫画が描かれています。
壁を眺めるだけでもPEANUTSの世界観に浸れるのって素敵ですよね。

こちらは作者のチャールズ・M・シュルツによるキャラクター説明でしょうか、英字が並んでいて本の1ページのようになっています。

イートインスペースの仕切りにはチャーリーブラウンの洋服のような模様も。

お手洗いの案内までスヌーピーがしてくれます。
これは可愛い!

こちらはドリンクバーのコーナー。
ただドリンクをサーブするだけの場所ではなく、ここにも世界観に浸れる仕掛けが。

柱の上側にはボトルキャップやフィギュアのおもちゃがずらり!
その奥には漫画のページが並べられています。

ドリンクの空きスペースにも年季を感じるスヌーピーのステッカーや本、電話機まで展示。

ドリンクサーバーの下にもいましたスヌーピー!
いろんなスヌーピーがみられて、ドリンクのサーブを忘れてしばらく眺めていたくなるほど。

仕切りの棚にもおもちゃやフィギュアがギュッと肩を寄せて並んでいます。

このグッズ量、長く愛されているキャラクターたちだからこそ見られる光景ですよね。
なんだか感動。。

とある壁には、絵本PEANUTSの背表紙やページを利用したアート作品のようなものも並んでいます。
カラーリングも壁とマッチしていてとても可愛らしいですよね。

イートインコーナーの屋の方には、絵本PEANUTSの表紙が飛び出してきたかのようなフォトスポットが。
ここでキャラクターと一緒に記念写真を撮ることができます。

スヌーピーの小屋は立体造形になっていて、リアル感。

また、とある一角には作中でルーシーがやっていたカウンセリングのスタンドが。
後ろにはちゃんと椅子が用意されていて、座って頬杖をつきながらの写真を撮れちゃいます。

「PEANUTS DINER」横浜店のメニュー

「PEANUTS DINER」横浜店最大の魅力のひとつでもあるキャラクターモチーフのメニュー
作中に出てくるものがモチーフになっていたりもするので、PEANUTSファンにはたまらないものばかり!

ドリンクのキャラクターメニューも豊富。
登場キャラクターの多さもあってか、品数の多さに驚きます。

なんとスヌーピーの大好物ルートビアも取り揃え!

メインのプレートには、横浜ならではの料理とコラボした「PEANUTS DINER」横浜店限定のメニューもあります。
ちなみに、「PEANUTS DINER」横浜店は注文をレジで済ませる先払い方式。

テイクアウトメニューも充実。
アイスサンドクッキーはテイクアウトのみで注文できて、模様が2種類あります。

けっこう人気な商品らしく、売り切れてしまうこともあるそう。

「ウッドストックの巣」「ペギー・ジーンのアップルパイ」を注文してみた

今回は欲望のままにイートインで「ウッドストックの巣」と「ペギー・ジーンのアップルパイ」を注文してみました。

コースターも可愛らしいデザイン。

実はピーナッツカフェの系列は店舗ごとにテーマカラーが決まっています。
「PEANUTS DINER」横浜店はブルーがテーマカラーになっているので、器のフチやコースターもブルーで統一。

テーブルペーパーのイラストやおしぼりにもブルーが使われています。

ちなみにこのテーブルペーパーや「ウッドストックの巣」の下に敷かれているワックスペーパーは、物販コーナーで購入することが可能。
お家でPEANUTS DINER気分が味わえちゃいます。

調味料入れまで可愛い「ウッドストックの巣」

注文商品のご紹介に戻りましょう。
まずはこちら「ウッドストックの巣」。

フライドポテトを巣に見立てた中央には、コロンとした丁度いいサイズのアメリカンドッグが並んでいます。

巣の中でウッドストックが寄り添っているように見えませんか?
なんとも可愛らしくてほっこり。。

可愛いのはそれだけではありません。
ケチャップとマスタードを入れてある器は、おままごとに使うような小さな鍋が使われています。

アメリカンドッグからいただきます。

外はサクッと中はフワフワ!
外側の生地の甘さと、中のソーセージの塩気の相性がよく食べる手が止まらなくなります。

女性の2口くらいで行けるサイズなので、小さなお子さんと一緒にパーティー感覚で楽しんだりもできそう。

巣に見立てたフライドポテトは皮つきのシューストリングで、カリカリ感が強めに仕上がっています。
味はのり塩で、こちらもペロリでした。

「ペギー・ジーンのアップルパイ」

デザートにはこちら「ペギー・ジーンのアップルパイ」。
運ばれてきた瞬間から漂う甘~い香りにもうすでにうっとりしちゃいます。

シナモンとりんごの酸味、甘みが丁度いいバランスで、ハンドメイドみたいな良さを感じるアップルパイ。
ほどよい温かさに嬉しくなりました。

中のアップルフィリングはやわらかめで、フォークだけで簡単に切れちゃいます。

付け合わせはアイスクリームと生クリーム。
山盛りがうれしい生クリームの上には、砕いたピスタチオが乗っていておしゃれ。

あたたかいパイと冷たいアイスクリームの相性は文句なしです!

また、プレート全体にはキャラメルソースと、シリアルやかぼちゃの種、レーズンが振りかけられていて、一緒に食べるとまた違った味・食感が楽しめます。

観光などで歩き回った後に食べると染みわたる、そんな優しいアップルパイでした。

物販コーナーについて

先ほどちょろっと紹介した「PEANUTS DINER」横浜店の物販コーナー。

品数も多く、商品もかわいいものばかりなので、詳しくみていきましょう!

ドリンクやお菓子の食料品

サリー・ブラウンの絵柄が可愛らしいレモネードは、プレーン/ジンジャー/ピンクグレープフルーツの3種類。

「PEANUTS DINER」で売っているピーナッツバター、洒落がきいてて素敵じゃないですか?
お土産に選ぶなら断然コレ!と思うほどの商品。

台形の箱が可愛いこの商品、中には笑顔のPEANUTSのキャラクターがプリントされたクッキーが入っています。

テーブルセットやタンブラーなどの日用品

こちらのテーブルウェアは、窯元で職人が一つ一つ手作りした美濃焼なんだそう。
色は淡いグレーで、和洋どちらの料理でも合いそうなシンプルで素敵なデザイン。

アップで見てみると、ご覧の通りスヌーピーが掘ってあります。

カトラリーセットはフォーク、ナイフ、スプーンが1本ずつ入っているので、家族で揃えたい場合は人数分の購入が良いかも。

ちなみにこのカトラリーセットは、可愛らしい紙製の袋に入って売られています。

その他タンブラーやマグカップ、お弁当箱など、普段使うものもたくさん揃っています。

Tシャツやバッグなどのファッションアイテムも

「PEANUTS DINER」横浜店オリジナルTシャツや、

トートバッグなどのファッションアイテムも多数揃っています。
こうしてみると、シンプルなデザインながらカラーリングにもこだわりを感じる素敵な仕上がり。

ギフトバッグ

「PEANUTS DINER」横浜店のギフトバッグは麻袋に絵本PEANUTSのキャラクターがプリントされたもの。
サイズはM・Lとあり、ビニール袋にオリジナルリボンをかけるタイプの簡易的なものも。

グッとくる見た目なので、自分へのお土産にギフトラッピングを頼んでもいいかもです。

「PEANUTS DINER」横浜店の店舗詳細

PEANUTS cafeの系列は取材時現在、全部で6店舗。
その中で「PEANUTS DINER」は関東でもここマリン&ウォークヨコハマだけ!

絵本PEANUTSの世界に飛び込める、こだわりのたくさん詰まった「PEANUTS DINER」横浜店にぜひ一度訪れてみてください。

店舗名「PEANUTS DINER」横浜店
住所〒231-0001神奈川県横浜市中区新港1-3-1MARINE & WALK YOKOHAMA 2F
電話番号045-323-9555
営業時間平日 11:00~19:00(LO 18:00)土日祝日 11:00~21:00(LO 20:00)
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
マリン&ウォークヨコハマのおすすめ情報
みなとみらい観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事