ザクザク食感がたまらないシュークリーム「窯出しパイカスター」ガトー・ド・ボワイヤージュ馬車道本店

日本中に展開している人気の洋菓子店ガトー・ド・ボワイヤージュは、実は横浜馬車道が本店。

以前から気になっていたお店なんですが、人気No.1のシュークリーム「窯出しパイカスター」をプレゼントしてもらったので、レポートしていきます!

どもです。はまさん( @hama_hamanear )です。
「はまさんの小腹空イーツ」第9回、よろしくお願いします!

パイ生地×シュー生地が生み出す魅惑のザクザク食感

ガトー・ド・ボワイヤージュ「窯出しパイカスター」の特徴は、何と言ってもそのザクザク食感。

一般的なシュークリームと違い、パイ生地とシュー生地を重ねて作られているので、一口食べただけでシュークリームの概念が崩壊するはず。

表面にはグラニュー糖。
カリカリの食感は生地のザクザクをさらに楽しくしてれる名脇役です。

シュークリームの王道、カスタード使用「窯出しパイカスター」の他に、キャラメル使用「窯だし塩キャラメルのパイカスター」がラインナップされています。

意外と珍しいのが、「窯出しパイカスター」には普通サイズとミニサイズの2種類あること。味は全く一緒なんですが、普通サイズを1人で食べたり、ミニサイズをみんなで分けたりできるのも便利ですよね。

ガトー・ド・ボワイヤージュ馬車道本店の「窯出しパイカスター」をGET

今回はそんな「窯出しパイカスター」を、はまさんが打ち合わせ行った馬車道でプレゼントしてもらっちゃいました!
しかもガトー・ド・ボワイヤージュ馬車道本店のものなのでウキウキです。

写真は我慢できずに馬車道のベンチで撮影した一枚。

ほんっとーーーに、ありがとうございます!

編集部に戻りいそいそと袋から出すと、シンプルな箱にGâteaux de Voyageの店名のみ。この無駄の無い感じがまたおしゃれなんですよね。

箱を開けると、か、可愛い!
手のひらにちょこんと乗るサイズのシュークリームが並んでいました。

「窯出しパイカスター」と「窯だし塩キャラメルのパイカスター」のミニサイズが2個ずつ、なんと合計4個も!

改めて、ほんとに、ほんっとーーーに、ありがとうございます!

人気No.1「窯出しパイカスター」

はじめは「窯出しパイカスター」から。
やはりザクザクの食感が最高に楽しくて、味はシュークリームなんですが、ラスクなどを食べているかと思うような食感なんです。

甘さは思ったより控えめで、バニラビーンズがとにかっくたっぷり!
一口で味・食感・香りが襲ってくるシュークリーム。

ミニサイズの生地から溢れんばかりの(というか溢れている)クリームの量もスイーツ好きの心を弄びます…。

大人のシュークリーム「窯だし塩キャラメルのパイカスター」

つづいて「窯だし塩キャラメルのパイカスター」は、ほのかな甘さとほろ苦いキャラメル味のシュークリーム。

可愛い見た目とは裏腹に、香ばしいキャラメルとほろ苦さが引き立ったスイーツで、コーヒーに合わせたくなる一品です。

よく見ると「窯出しパイカスター」「窯だし塩キャラメルのパイカスター」でカップの色も違うみたい。こうした細やかなこだわりも素敵ですね。

「窯出しパイカスター」は横浜の一部地域でデリバリー可能!

「窯出しパイカスター」はなんと横浜の一部地域(金沢区、磯子区、栄区、港南区)限定でデリバリー注文が可能なので、該当の地域に住んでいる人やオフィスがある人はこちらもおすすめ。

もちろん、横浜そごう/ららぽーと横浜/CIAL桜木町など、横浜市内のガトー・ド・ボワイヤージュの店舗でも購入できますよ。

というところで、今回はここまで!

大げさではなく本当に「今までのシュークリームとは一体・・・」という気持ちにさせられるスイーツ、ぜひ試してみてください!

ガトー・ド・ボワイヤージュ馬車道本店の店舗情報

店舗名ガトー・ド・ボワイヤージュ馬車道本店
住所神奈川県横浜市中区常盤町4-42
電話番号045-651-3170
営業時間月〜土:10時 ~ 21時、
日・祝:10時 ~ 18時
テイクアウト情報あり
URL公式サイトオンラインショップAmazon楽天市場

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム「はまさんの小腹空イーツ」をもっと読む
関内・馬車道観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事