香老舗 松栄堂 横浜店が2/13オープン!元町 近沢レース店コラボやオープニングイベントも! 

京都に本社を構える香の老舗「松栄堂」の横浜店が2020年2月13日に横浜駅西口でオープンすることが発表されました。

神奈川県への初出店で、オープニングイベントや横浜元町の「近沢レース店」とコラボレーションした商品も販売予定です。

松栄堂について

松栄堂は今から300年も前、1705年に京都で創業した老舗の香づくり店。
厳選された天然香料のみを使用しているのが特徴で、宗教用の薫香だけでなく、茶の湯の席で用いる香木や練香、お座敷用のお線香や手軽なものまでラインナップしています。中でも興味深いのが、匂い袋などの「香百般」を揃えていること。

香というと限定的な利用シーンを想像してしまいがちですが、松栄堂では生活に寄り添う和の香りをたくさん用意しているので、若い年代でも普段の生活に香りを取り入れやすいのが魅力です。

横浜元町「近沢レース店」とコラボした匂い袋を販売

横濱元町で長い歴史を持つレース専門店「近沢レース店」。
香老舗 松栄堂 横浜店ではこの近沢レース店とコラボした匂い袋を販売予定。
京都の「香り」と横浜の「レース」、伝統のコラボレーションに期待です。

近沢レース店について

横濱元町で長い歴史を持つレース専門店「近沢レース店」。
「夢とゆとり」を感じられるレースがコンセプトで、世界中の様々な技術を選択・融合させることで近沢レース店独自の商品を手掛けています。

3つのオープニングイベントも開催!

2月13日のオープンに合わせ、松栄堂 横浜店で3つのオープニングイベントが開催されます。

香りにであう会

松栄堂 横浜店のスタッフが季節に合わせ、3種類の香り選んでくれます。
初めての香り選びで相談したい人にも、ひと休みされたい人にもおすすめです。

開催期間2月13日(木)・14日(金) 10:30~/14:00~/16:00~/18:00~
所要時間20分
参加料無料

匂い香づくりワークショップ

お香の原料について学びながら、自分で天然香料を自由に混ぜ、オリジナルの香りづくりを体験できるワークショップです。作った匂い香は巾着袋に入れて匂い袋として持ち帰れるので、旅の思い出にもおすすめです。

開催期間2月15日(土) 10:30~/13:00~/14:30~/16:00~
所要時間45分
参加料2,200円

香りの休憩所

こちらは2月16日ならいつ行っても参加できる企画。店内奥のスペースで小さな電池式香炉を使い、香木・練香・印香の香りを楽しみながら休憩することができます。

開催期間2月16日(日) 随時受け入れ
所要時間自由
参加料無料

香老舗 松栄堂 横浜店の店舗情報

横浜店の外観イメージ

お店はシェラトンホテル近くと、各線横浜駅から徒歩数分。
普段家でフレグランスを使っている人にもおすすめなので、近くに行った際はのぞいてみるのはいかかでしょうか。

店舗名香老舗 松栄堂 横浜店
住所〒200-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-5-10 東京建物横浜ビル1階
営業時間10:00~19:00(土曜・日曜・祝日~18:00)
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
関連記事