横浜関内「スパルタ」は日本最古のギリシャ料理レストラン!外国人客にも愛される名店に行ってきた。

横浜関内にある1953年創業の日本最古のギリシャ料理レストラン「スパルタ」は、昔ながらの建物の雰囲気を残しつつも、本格的なギリシャ料理を提供するお店です。

妥協・アレンジせず本場のギリシャ料理が食べられるということで、外国人の方にも大人気。毎日訪れる方も多いそうです。

今回はランチ時にコース料理をいただきに訪問してきたので、そのレポートをしていきます!

日本最古のギリシャ料理レストラン「スパルタ

ギリシャはイタリアとトルコの中間に位置する国で、イタリアやトルコの料理は日本にとっても馴染み深く、多くのレストランが日本国内にも出店しています。

しかし、ギリシャ料理のレストランは数えるほどしかありません。

そんな中、ここ横浜関内「スパルタ」は日本最古のギリシャ料理レストランとして、その味を守り続けるお店。

スパルタはギリシャ人シェフであるエリヤス・スカンゾス氏によってギリシャ料理レストランで、店名はエリヤス・スカンゾスさんの出身であるスパルタからきているそうです。

当初は曙町に店を構えていましたが、蓬莱町への移転を経て、2011年から現在の吉田町に落ち着きました。スパルタで修業されていた方が現在のオーナーで、3代目です。

ギリシャ料理といえばオリーブ。イタリア、トルコの食文化も感じられる料理。

ギリシャ料理の代名詞ともいえるのがオリーブなんです。
食用油やおつまみで馴染みがありますよね。

地中海周辺では馴染みのあるオリーブですが、スパルタが創業した1950年代初頭は日本人にとって珍しい一品。

そのため当初は米兵など外国人が通うお店だったそうですが、イタリア料理やトルコ料理の普及とともに日本人にも知られるようになり、人気店へと成長したんだとか。

実際にスパルタの料理も随所にイタリアやトルコなどの食文化の色を感じることができます。

毎日通う外国人もいるスパルタ

スパルタに到着したのは、ランチタイムぎりぎりの14時。
昼休みの時間を過ぎていることもあって、店内には外国人のお客さんが1人。

女性の店員さんにお話を聞いてみると、その方は毎日スパルタに訪問しているそう。当初からギリシャ人の水夫さんなど、外国人客に支えられたスパルタは、今でも創業当初の味を変えておらず、外国人客の心を掴み続けているんですね。

2011年に現在の場所に移転したということもあってか、お店は簡素ながらも綺麗。日本の食堂とは違って広々とした空間で、気持ちが落ち着きます。

ギリシャ料理レストラン「スパルタ」のメニュー

本格的なギリシャ料理を提供するということもあり、期待が高まります!

ランチメニューが用意されており、意外とリーズナブル。

しかし折角めったに出会うことのないギリシャ料理レストランなので、ギリシャ料理の定番であるムサカのセットを注文することに。

キュウリのサラダ

最初に到着したのがサラダ。キュウリが入っていますが、ギリシャ周辺でよく食される野菜とのこと。

スープ

続いてスープ。以前石川町にあるトルコ料理のお店を紹介しましたが、豆の入ったスープはギリシャ周辺地域では定番の料理。

4月に入り暖かくなったとはいえ、ちょっぴり冷える季節にスープは身も心も温まります。

フェタチーズやオリーブなど前菜6品

サラダ、スープと続いて、前菜6品が到着します。フェタチーズやオリーブなど、あっさりとしたものが中心。

皿の上部にあるのが2種類のペーストで、赤い方はタラコが混ざっています。
バゲットに乗せて食べます。

羊のミンチとポテト、ナスを重ねた料理、ムサカ

いよいよメインのムサカの登場です。
羊のミンチとポテト、ナスを重ねた料理で、地中海一円で親しまれている料理とのこと。

トルコ料理っぽい一品ですが、どちらかというとラザニアに似ている気も。

ただ牛肉のミンチではなく、本場ギリシャで使用される羊のミンチ。日本人には羊独特の臭みが苦手な人が多いですが、外国のお客さんにも好かれているポイントなのかも。

とはいえ臭みはほとんどなく、一瞬羊とは感じないほど食べやすく仕上がっています。

バクラヴァ

メイン料理を食べ終え、残るはデザート。
こちらはバクラヴァと呼ばれるデザートで、砂糖を溶かして固めたもの。
甘味が強く、日本っぽくない味。本場料理を食べている気になります。

紅茶を飲みつつ、ゆっくりと休憩。
楽しい30分があっという間に終わりました。

外国人客に愛されるのも納得の本格料理

訪問時間が遅めだったので、落ち着いてランチをいただくことができました。
日本で営業する海外料理店は日本人好みにアレンジするお店が多いですが、スパルタは妥協せず創業当時の味を守り続け、外国人がいまだに訪れているんだなと感じました。毎日通う外国人客がいるのも頷けます。

スパルタの店舗情報

今回紹介したのは横浜関内にある日本最古のギリシャ料理レストラン「スパルタ」。70年弱と歴史のあるギリシャ料理がこんな関内にあったとは驚きです。

パーティーも催しているみたいなので、本場料理を試したい方はぜひ立ち寄ってみてください。

住所〒231-0041 神奈川県横浜市中区吉田町3-7
電話番号045-253-1645
営業時間11:30~14:30 / 17:00~23:00
HP公式サイト食べログ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
関内・馬車道観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事