「サンアロハ みなとみらい山下公園本店」テーマパークのようなハワイアンレストランでがっつりランチ!

ロコモコなど日本でもメジャーなハワイ料理。
山下公園にほど近い路地にある、古い港町の風情を残したレストラン街の中心と言える横浜貿易協会のビルには、ハワイアンレストランサンアロハ・みなとみらい山下公園本店が入っています。

装飾が非常に凝っていて、テーマパークのようなレストランに行ってきたので、早速レポートしていきます!

「サンアロハ」は「珊瑚礁」料理長が立ち上げたハワイアンレストラン

サンアロハは1997年に営業を開始したハワイ料理のレストランです。山下公園本店のオーナーは、鎌倉・七里ヶ浜にあるカレーの人気店「珊瑚礁」で料理長を務めた方。珊瑚礁の姉妹店としてサンアロハをオープンしたんだそうです。

サンアロハで提供されるのがハワイ料理。先住民に受け継がれた料理だけでなく、海外から持ち込まれた料理が加わってアメリカ本土とは異なる食文化ができているんだとか。

有名なロコモコも、実は元々は日系人が編み出したとされる料理
確かに、親子丼や天丼のような日本の丼料理と似ているかも!

まるでテーマパークのような外観・内装

訪問したのは4月初旬の暖かい日。山下公園から赤レンガ倉庫の方角に向かうと、目的地らしき建物が見えてきます。

1929年に建設された横浜貿易会館。築約90年の古いビルは、昔の横浜の風情を残す数少ない建築物のひとつ。

デンマーク料理のスカンディアも横浜貿易会館にあるレストランのひとつで、その隣にサンアロハの入口があります。

ビルが古い一方で、ちょっと異質なのがサンアロハの装飾。
テーマパークの入口を思わせるような看板がひと際目立ちます。
わくわくしつつレストランのある2階へ。

店内も、まるでハワイにあるオープンテラスのお店を思わせるような内装!
天井まで届く植物まで置かれています。

テーブルには砂や貝殻が埋め込まれていて、まるで遊園地みたいですね。
料理の注文を忘れてしまうほどです。

サンアロハ みなとみらい山下公園本店の人気メニュー

メニューにはプレート料理が多く載っています。珊瑚礁の姉妹店らしく、カレーの料理も複数取り揃っています。今回はハワイ料理の定番を注文することに。

モアナ

モアナというパイナップルベースのトロピカルカクテルです。ノンアルコールなので、平日の昼でも気にせず飲めます。

写真では分かりにくいですが、カクテルの中が光ってなかなかおしゃれ。

ロミロミサーモン

続いて登場するのが、ロミロミサーモン。トマトとサーモンを使ったサラダで、こちらも海外から伝わった料理だそうです。

ロミロミというのはハワイのマッサージのこと。魚介類をマッサージすることから名づけられたとか。それにしても量が多い!器も貝殻を模していて、手が込んでいます。

お味のほうも、さっぱりして美味。甘タマネギを使っているからなのか、苦くありません。

ロコモコ

こちらがメインで注文したロコモコです。ハンバーガーのビーフをライスに乗せて食べたのが始まりだそうで「ヤバい(crazy)」というあだ名の学生がロコモコの原型を作ったことから、スペイン語のLoco mocoという名前を与えたのだとか。

ご覧の通り、ハンバーグがめちゃくちゃ大きい!

鉄板で表面をよく焼いた薄いハンバーグで、食感はパリッとしています。
目玉焼きとともにグレービーソースがまぶしてあり、豪快な一品。

シンプルですが丼物としての完成度も高く、あっという間に完食してしまいました。

サンアロハ みなとみらい山下公園本店の店舗情報

付近には山下公園や大桟橋などがあり、散歩ついでに寄っているのかもしれません。

今回、サンアロハ・みなとみらい山下公園本店を紹介しました。がっつり食べたい方ならきっと満足できるお店です。また紹介できませんでしたが、カレーも多く取り揃えられているので小腹が空いた時間に立ち寄ってみてください。

店舗名サンアロハ みなとみらい山下公園本店
住所〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1
電話番号045-663-5555
営業時間月~金曜日 | 11:30~15:00/17:00~23:00
土日 | 11:30~23:00
HP公式サイト食べログぐるなび

隣にあるデンマーク料理のスカンディアやアメリカンダイナーのPENNY’S DINERも以前紹介させてもらっているので、よければ合わせてご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
山下公園のおすすめ情報
日本大通り観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事