CIAL横浜ハマチカの「susan’s MEAT BALL」で、NYテイストの絶品カスタムミートボールを堪能!

CIAL横浜の地下3階にオープンしたばかりのフードコート、ハマチカ「バル&キッチン」にあるミートボール専門店「susan’s MEAT BALL」

自慢の自家製ミートボール(ビーフ・ポーク・バジルチキン)はもちろんのこと、ソースやトッピング、付け合せをその日の気分で自分好みにカスタマイズすることができるのが魅力のお店です。

美味しそうな良い香りに誘われて、アメリカのママの味というNYテイストの自家製ミートボールを食べてみることにしました。早速レポートをお届けします!

「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店はハマチカ「バル&キッチン」内

CIAL横浜の地下3階、みなとみらい線の改札口に直結しているハマチカ「バル&キッチン」の入り口を入ってすぐ、目の前にあるのが「susan’s MEAT BALL」。

東京ミッドタウン(日比谷)、イクスピアリ(幕張)と、大人気のショッピングモールに次ぐ3店舗目が、ここCIAL横浜店です。

みなとみらい線改札側の入り口を入ってすぐのハマチカ入り口から入り、

レジ上にちょこんと下がったお鍋のロゴが可愛い看板と、赤い立て看板が目印です。

ちょっとめずらしいミートボールの専門店ですが、「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店の最大の特長は、自由にカスタマイズして自分好みの一皿を作り上げられるということ。

ミートボールの種類と数、ソース、トッピング、パンorパスタorバターライス。
その日の気分や組み合わせ次第で、美味しさが広がります!

選べる美味しさ!自分好みにカスタマイズする自家製ミートボールプレート

「お客様の好みによって自由に組み合わせが選べるので、日によって出るものも全然違って、本当にいろんな組み合わせができるんですよ。」と元気に話してくれたスタッフのお姉さん。

クラシックトマトソースばかりの日もあれば、面白いものでマッシュルームクリームのホワイトソースが続く日もあったり、夕方から夜にかけては、いつもミートボールとフレンチフライのセットがお酒のおともによく出たりと様々なんだとか。

「ミートボール専門」とは言っても、飽きのこないような工夫が散りばめられていて素敵ですよね。

パスタと合わせれば、トマトソースかマッシュルームソースかでも随分表情が変わりますが、バターライスと合わせるとこれがまた違ったテイストに。

更にパンを選べばホットドッグ風に挟んで食べることもできるので、今日はお米気分でもパスタ気分でもないという日でも大丈夫。

逆にしっかり食べたい時はバターライスにして3ボールでベーコンをトッピング、軽めにツルッと食べたい日はパスタをチョイスして2ボールでアボカドをトッピングなど、好きな組み合わせを選ぶ楽しさも魅力です。

「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店の店内

NYテイストのオシャレな雰囲気で、スッキリシンプルな店内には4人掛けが2卓、2人掛けが1卓。混雑時には4人掛けの机を離せば2人掛けが全部で5卓になるそうです。

落ち着いた赤のレンガ調カウンターの向こう側は、全てクリアなボードで仕切られているので調理風景を楽しむことも出来る、清潔感のある造りなのも嬉しいですね!

お昼時にはお客さんがかなり頻繁にやってきますが、全品テイクアウトOKで、しっかりとした食べやすいボックス入りで提供とあり、この日はほとんどのお客さんがテイクアウトで注文していました。

「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店のメニュー

BOXメニュー

カウンターに来たらまず、ライスorパンorパスタと、ミートボールの数(2ボールor3ボール)からBOXを選びます。ドリンクは+150円で1杯、好きなものを選んでセルフサービスです。

  • バターライス (2ボール750円/3ボール990円)
  • パン (2ボール750円/3ボール990円)
  • パスタ (2ボール750円/3ボール990円)

BALL

次に、選ぶのがミートボールの種類。
2ボールなら2種類、3ボールなら3種類をチョイスします。

  • クラシックビーフ
  • スパイシーポーク
  • バジルチキン
  • Mix(ビーフ・ポーク・バジルチキン各1個)

SOURCE

その次は、3種のソースから。

  • クラシックトマト
  • マッシュルームクリーム
  • チリコンカルネ

TOPPING

さらにトッピング(有料)も用意されているので、自分好みにカスタマイズしたい方にはこちらもおすすめ。

  • チーズソース(100円)
  • アボカドソース(100円)
  • ローストベーコン(100円)
  • ミートボール追加(250円)

その他メニュー

BOXセットの他にも、

  • ミートボールドッグ(好きなミートボール・ソースをチョイス/840円)
  • ミートボール&ポテト(各種チョイス/2ボール540円・3ボール790円)

があり、この他にもサラダやチキン、ピクルスなどのサイドメニューや、ビール・カクテル・ノンアルコールビールも取り揃えているので、夜のお出かけ先としても良さそうです。

おすすめ「バターライス・トマトソース」BOXを堪能

スタッフのお姉さんの一番好きなメニューを聞いてみると「うーん、どれもそれぞれ美味しいので迷います。でも、お店のおすすめと同じ、トマトソースですね!」とにっこり。ミートボールの種類はクラシックビーフがおすすめなんだとか。

ちなみにBOXセットの一番人気はバターライス、トッピングはチーズソースとアボカドソースが女性に人気だそう。

そこで、一番人気のバターライスBOXを、ミートボールはビーフとバジルチキンをチョイスし、クラシックトマトソース、チーズソーストッピングでいただくことにしました!

ドリンクセットで注文するとカップを渡してくれるので、出来上がりを待つ間にドリンクを選びセルフサービスで準備します。

セット内容は、サラダ、ピクルス、バターライス、トマトソースのミートボールの上にチーズソーストッピング、たっぷりのマッシュポテト。

サラダはレタスと紫キャベツで、さわやかな酸味のフレンチドレッシングがいい感じ。

バターライスを食べてみると、ほんのり甘くてコクのあるごはん。
混ぜ込まれたパセリがアクセントになり、バターの芳醇な香りが口の中に広がって、クセになりそうな美味しさなんです!

ミートボールの上の方にたっぷりのせられている白いマッシュポテトは、きめ細かくなめらかで、こちらもバターがたっぷりでほんのり甘く、優しい味わいでおかわりしたいくらい。

スタッフのお姉さんおすすめのクラシックトマトソースは、酸味のきいたしっかり「トマト」を感じさせる大人のトマトソースで、バターライスやマッシュポテトの甘く優しい味わいとはガラリと印象が変わるのに驚きます。これはやみつきになりそう!

バジルチキンの自家製ミートボールは、チキンの旨味とバジルの風味がぎゅっと詰まっていて、なのふ不思議とさっぱりとした口当たり。
噛むたびにバジルのさわやかな香りが口いっぱいに広がりますよ。

クラシックビーフは、ひとくち食べて「えっ、ミートボール?」とちょっと驚くくらい、ふわっとした柔らかさ。まるでふわふわの手捏ねハンバーグのような、ほろっと崩れる柔らかい口当たりです。ビーフの濃厚なうまみをしっかり感じられて、ビールにも合いそう。

しっかり大きめのミートボールなので、2ボールでもお腹いっぱい、大満足!

ちなみにこちらは付け合せに付いてきたピクルスですが、メインで食べられるくらいの美味しさにびっくり。酸味がきつくなくとてもまろやかで、食べやすい味なんです。

カリッコリッ!と食感が気持ち良いきゅうりは、1本の4分の1はありそうな、かなり大きめカット。ほんのり甘く、酸っぱすぎないマイルドな味のピクルスは、口の中をさっぱりさせてくれてミートボールの付け合せに最高です。

「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店の店舗情報

NYテイストのゴロッとした自家製粗挽きミートボールを、自分好みにカスタマイズして楽しめる「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店。

神奈川県で食べられるのはここ、CIAL横浜のハマチカだけです。

全品テイクアウトもOK、子どもから大人まで楽しめるミートボールなので、おうちで家族とゆっくり食べても、オフィスや公園で食べても、夜のおつまみにしても、色々な楽しみ方ができます。

特にふわっと柔らかなクラシックビーフのミートボールは、まるで小さな手ごねハンバーグのよう。ミートボールの常識が覆されてしまうかもしれません。

CIAL横浜のハマチカ「バル&キッチン」で、どこに行こうかと迷った時はぜひ訪れてみて欲しいお店です。

店舗名「susan’s MEAT BALL」CIAL横浜店
住所神奈川県横浜市西区南幸1-1-1
CIAL横浜地下3階
電話番号045-322-7188
営業時間11:00~23:00(L.O.22:00)
テイクアウト情報全品テイクアウトOK
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム「なかのひとに聞いてみた」をもっと読む
CIAL横浜のおすすめ情報
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事