CIAL横浜の充実パン屋さん「トムキャットベーカリー」駅直結イートインも超便利!

横浜駅再開発の目玉、JR横浜タワー内の地下にあるCIAL横浜にはおしゃれなグルメショップがたくさん入っています。

その中で今回紹介するのは横浜駅構内からのアクセスも抜群な「トムキャットベーカリー(TOMCAT BAKERY)」です。

30年以上に渡り、ニューヨークで四つ星レストランや有名ホテル等に毎日400種以上のブレッドを提供しているという本格ベーカリーで、現在日本にあるショップは横浜店のみ!

自家製発酵種『ホワイト・ルヴァン』と長時間熟成法をベースとした、アルチザンブレッドを提供する同店を実際に訪れてきたので、早速紹介していきます。

「トムキャットベーカリー」横浜店はJRシァル改札を出て目の前

「トムキャットベーカリー」横浜店がお店を構えるのは横浜駅直結CIAL横浜のB1F、ニュウマン横浜なども入ったJR横浜タワー内です。

JR横浜駅のシァル改札(ICカード専用改札)の目の前で、改札を抜けて数秒というアクセスの良さ。CIAL横浜B1内では角にある店舗で、お店の2面が通路に接していて壁面は全面ガラス張と、開放的なお店です。

お店にあるロゴ。トラック型の看板と猫が印象的ですよね。
実は同店発祥のニューヨークでホテルなどにパンを届ける際、シルバートラックで配送していたため、それがモチーフになっているそうです。

お店の外から見える場所にはたくさんのパンがディスプレイ。

山のように積まれたパンがどれも美味しそうで、このインパクトに惹かれてお店に入る人も多いようでした。

店内入り口の左手にはロゴにもなっている猫のイラストを発見!
床には足跡も付いていて、ちょうど壁のへりで休んでいるようですね。

ひっそり描かれているので、隠れキャラクターを見つけたような気持で楽しくなるので、お店に行った時はぜひ探してみてください。

「トムキャットベーカリー」横浜店のイートイン

「トムキャットベーカリー」横浜店店内にはカウンター形式のイートインが2箇所設けられていて、1箇所目はレジ横にある4席分のスペース。

ニューヨークを感じるイラストや写真が飾られていて本場の雰囲気を感じることができますね。

コンセントも付いているのが嬉しいところ。

もう1箇所のイートインは先ほどのイートインとちょうど背中合わせ、通路とスロープを挟んだ壁側に10席ほどが用意されています。

オープン間もないこともあってか行列が絶えない人気店ですが、改札から徒歩数秒でニューヨーク仕込みの本格パンが店内で食べられるので、忙しいときに横浜駅周辺でランチを食べたい時にもおすすめです。

「トムキャットベーカリー」横浜店はパンのラインナップが豊富!

いよいよ「トムキャットベーカリー」横浜店の店内へ。
入り口にかけられたトングの中に猫の手タイプを発見、可愛い!

お店のロゴを意識しているんでしょうか。
お子さんと一緒にパンを選ぶのも楽しそうですね。

「トムキャットベーカリー」横浜店はとにかくパンの種類が豊富!
ショーケースには山のようなパンが積まれ、パン好きにとっては夢のような空間です。

ブレッド系はもちろんクロワッサンドーナツなどのスイーツ系や、

プチメロンクロワッサンなど、普段馴染みのないワクワクするようなラインナップが広がっています。

写真のように、ショーケースは開閉できるようになっているので、衛生的。
食べたいパンの前の扉を開けて選んでいきます。

最近流行りの食パン系メニューや、

ミルクブレッドなど思わず手に取りたくなってしまうパンばかり。

見た目にも美味しいプレッツェル系、

オリーブを使ったフォカッチャ、

ジャーマンポテトを使った惣菜・ご飯系のパンも充実しています。

あまりの売れ行きで、店内では常に店員さんが焼きたてのパンを補充してくれています。取材日は運良くエッグベネディクトをゲット!

レジ横まで進むとスイーツコーナーまで登場。
フルーツもたっぷりでまるでケーキみたいです。

ティータイムに嬉しいマフィン系や、

フルーツサンドなどテイクアウトしやすいパンも。
ブレッド系から惣菜系にスイーツ系と、本当にあらゆるパンが揃っているので、朝から晩まで、色々なシーンで立ち寄れるお店ですね。

横浜駅周辺はランチ利用の方も多く、スープ・サラダ・フォカッチャが付いたランチ用のセットも用意されています。650円でこのセットは中々お得かも。

同じくテイクアウト用のランチバッグも650円で用意されています。
店内と同じ料金だとオフィスランチでも利用しやすくて便利なんですよね。

そしてこっそりプッシュしたいのがこの最新レジ!
なんと専用の台に選んだ商品をおくだけで、自動で種類を判別して値段を表示してくれるんです。

パンの種類がとにかく多い「トムキャットベーカリー」横浜店では特に便利そうで、このレジのおかげで行列が並んでいても流れがスムーズなので、ストレスなくお会計まで進むことができました。

最後に、購入した商品はオリジナルバッグに入れてくれます。
ビニールタイプと紙袋タイプがあるそうで、今回はおしゃれな見た目に惹かれて紙袋に入れてもらいました。

「トムキャットベーカリー」横浜店の店舗情報

「トムキャットベーカリー」横浜店は駅構内としては非常に大きなベーカリーで、改札から徒歩数秒でこれだけの種類のパンに出会えるのは中々レア。

もちろん、ニューヨークで四つ星レストランや有名ホテルに認められたパンの味は噂通りの絶品でした。

横浜駅に訪れた時はぜひ一度訪れてみてください。

店舗名「トムキャットベーカリー」横浜店
住所〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目1−1
CIAL横浜B1F
電話番号045-320-8000
営業時間OPEN 9:00、
CLOSE 21:00
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
CIAL横浜のおすすめ情報
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事