横浜日吉「とんかつ和栗」でテイクアウト!豚肉・衣・塩にこだわった“染みる、とんかつ。”

横浜駅から東急東横線で約10分、慶應大学と駅前に広がる3本の通りが連なる商店街が日吉駅の中心エリア。

今回はその中の普通部通りにある絶品とんかつ屋さん「とんかつ和栗」でテイクアウトを体験。駅徒歩2分で味わえる素材にこだわった絶品とんかつが味わえる名店です!

豚肉・衣・塩にこだわった“染みる、とんかつ。”を提供する「とんかつ和栗」

「とんかつ和栗」は“染みる、とんかつ”を提供するとんかつ屋さん。ランチ・ディナー営業で、ボリューム満点のとんかつが堪能できると地元でも人気のお店です。

素材へのこだわりが厚く、豚肉には健康美容豚として有名な林SPFポークを使い、職人さんが「揚げ時間の正確な管理と、しっかりと蒸らす」工程で仕上げるさっくり軽やかな衣。最後に肉の旨味を引き出す、厳選したつけ塩がトドメ。

「とんかつ定食」と「かつカレー」のファンになってしまう人も多く、遠方から訪れる人もいるんだとか。

ちなみに日吉内で「居酒屋くりの木」という系列店も運営しています。

「とんかつ和栗」は日吉駅前、普通部通りを徒歩2分。

「とんかつ和栗」は日吉駅につながる3本通りの「普通部通り」を進むとすぐ。
洋食屋さんのような外観が現れます。

しかし辺りを見渡すと、近くにもう一つ同じ名前のお店が!
しかもこっちはちょっと上品なお寿司屋さんのような雰囲気。

そう、実は「とんかつ和栗」は2つ入り口があるお店で、しかも中では繋がっていないというユニークなお店なんです!

元々は洋食屋さん、とんかつ屋さんでそれぞれ運営していたのが、とんかつ屋さんの人気を受けて2017年から両方のスペースをとんかつ専門店に変更したそう。

カウンタースタイルでお一人様にオススメの空間と、団体様向けの洋食屋さん風の空間で、両店が厨房を挟んだ形だそう。どちらも同じとんかつ料理がいただけるんですが、パッと見るとまるで別のお店に見えるほど。
※もちろん1人でも団体様向けの店内を選んでも大丈夫です。

通う内に「今日はこっちで食べようかな」なんて遊び心も出てきそうですね!

団体様にオススメの店内

お一人様にオススメの店内

団体様向けの店内には有名野球選手の写真がぎっしり!
故・野村監督もお店にきたことがあるようで、写真が飾られていました。

「とんかつ和栗」のテイクアウトメニュー

テイクアウトメニューはお店の外で持ち帰れる工夫が。
店先にはお花も置かれ、なんだか暖かい雰囲気。

そんな「とんかつ和栗」のテイクアウトメニューはこちら。
店内の定食メニューがお弁当になっています。

今回はふらっと訪問したので、とんかつを揚げる20分ほど待機。
衣にもこだわりがあるお店、揚げたてのとんかつ食べられる喜びであっという間に感じましたが、事前に電話予約をしておくと来店時間に合わせて揚げたてのとんかつを用意してくれるそう。

仕事の昼休憩やあまり時間がない時に便利ですね。

「とんかつ和栗」の定番、ロースかつ弁当をテイクアウト

今回は定番&人気の「ロースカツ弁当」をテイクアウトしてみました。
うーんこの時点でもう美味しそう!

添えてあるキャベツもすごいボリューム。
これで1,000円(税込)はかなりお得なんじゃないでしょうか。

お弁当にはソース・からしの他にパッキングされた塩が入っています。
とんかつのテイクアウトで塩が付いているのって意外と珍しい気がするんですが、さすが塩へのこだわりを感じますね!

このお塩。黒い背景にしてみると、ほんのりピンクがかっているんです。
アンデスの紅塩という岩塩を使っているらしく、お店ではテキサスとパキスタン産のものなど、色々な付け塩を用意してくれています。

それではいよいよお待ちかねのとんかつをいただきます!

見てくださいこの分厚さ!
注文してから揚げてくれるので、テイクアウトなのに衣もまだサクサクです。

まずは岩塩をかけて一切れ。
半分が脂身のような部分なのに、不思議とさっぱり。全然重くありません。

それどころか、ほのかなしょっぱさのおかげで豚の旨味が際立って甘い!
お肉ってこんなに甘いんだな、と驚くほど旨味の凝縮された味。

本当に美味しいので、これは一度は試してほしい!

続いてオーソドックスなソースも間違いなし。
場所によって脂の量が違いますが、肉質は引き締まっているので歯ごたえもしっかりあります。

ついご飯に手が伸びる、がっつり系。

セットのごはんもふっくら温かいまま耐熱性の容器に入れてくれるので、持ち帰っても冷めないのが嬉しいポイント。とんかつもご飯も器ぎっしり、大満足のお弁当でした!

「とんかつ和栗」の店舗情報

今回紹介したのは横浜日吉の「とんかつ和栗」。
入り口から2つの空間に別れた珍しい店舗なので、どちらを訪れるか考えるのもひとつの楽しみになりそうな素敵なとんかつ屋さんです。

素材にこだわった“染みる、とんかつ。”は看板に偽りなし。
日吉に訪れた際はぜひ一度足を運んでみてください。

店舗名とんかつ和栗
住所〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目20−16
電話番号045-565-9762
営業時間(昼) : 11:00~15:00
(夜) : 17:00~22:00
※定休日 : 月曜日・第3火曜日
テイクアウト情報あり
URL公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
関連記事