山手「アンダーブラフコーヒー」でほっと一息。人気ベーカリーカフェでスイーツを味わおう!

横浜は山手の静かな駅から商店街を通って本牧の方へと歩いた先の本牧通りにあるコンクリートのおしゃれな建物が「アンダーブラフコーヒー」です。

「ブラフベーカリー」日本大通り店と同じく、元町にあるブラフベーカリーの姉妹店として2017年にオープンしました。アメリカンスタイルのスイーツやサンドイッチ、カフェが楽しめる素敵なお店。

今回は「アンダーブラフコーヒー」でスイーツとコーヒーを堪能してきた様子を紹介していきます!

「アンダーブラフコーヒー」は山手駅から徒歩10分。コンクリート壁のおしゃれな外観

山手駅から歩いて10分ほど。山手の商店街を歩いていくと大きな通りに当たるので右手に曲がると、すぐに大きなガラス窓のあるお店を発見。ここが「アンダーブラフコーヒー」です。

コンクリート壁の外観で、とってもスタイリッシュな建物ですよね。

この「アンダーブラフコーヒー」は横浜で大人気の元町ブラフベーカリーの姉妹店として2017年にオープン。地元では知らない人はいない、オープン当初から話題を呼び今でも人気を集めるベーカリーカフェなんです。

入り口には季節のおすすめの看板を発見。新商品のロールケーキと季節のガレット。ガレットは日替わりでフルーツが変わるようですね!

以前伺った時にはなかったんですが、今回訪問した時にはテラス席ができていました。2020年の12月頃に店頭リニューアルし、ゆったりとしたスペースで、ペットと来てもカフェを楽しめそうなお店になりました!

「アンダーブラフコーヒー」の白を基調とした小洒落た店内

店の入り口の目の前にはショーケース。
アメリカンサイズのスイーツや焼き菓子、サンドイッチなどが並びます。

そもそも「アンダーブラフコーヒー」は、オーナーがカリフォルニアに留学していた頃に気に入った焼き菓子をみんなにも楽しんで欲しいという想いで開いたんだそう!

店内にはキッチンも併設され、すぐ横でお菓子が作られている様子を見れるのもなんだか幸せな気持ちにさせてくれます。甘いかおりとコーヒーの香りがいっぺんに楽しめるのも嬉しいです。

天井が高く開放感ある「アンダーブラフコーヒー」は、白い壁を基調とした明るい空間で、日差しも入る暖かな雰囲気を楽しめる雰囲気が広がっています。

外光を感じながらいただくカフェタイム。
想像しただけでも贅沢な時間になりそうですね!

「アンダーブラフコーヒー」のラインナップ

「アンダーブラフコーヒー」はベーカリーカフェというだけあって、美味しそうなパンや焼き菓子がたくさん!どれも魅力的で目移りしてしまいます。

このおいそうな色合い…サクサクの証拠。全部食べてみたくなちゃいますよね!きれいに織り込まれたクロワッサンやパンオショコラも美味しそう。

見た目にも可愛らしいこちらのキャロットケーキは食べ応えバッチリの人気商品。

一時期はなかなか手に入らない時もあったほどの逸品で、上に塗られたクリームチーズが堪りません。量り売りで一つ一つ値段が書かれているのもなんだか海外のカフェにきたようでおしゃれ。

マフィンも贅沢な大きさ!食べ応えバッチリの定番商品で、ついつい手に取りたくなってしまいますよね。

サンドイッチやタルト、キッシュといった食事向けのパンもあって注文を決めるのも一苦労です。

「アンダーブラフコーヒー」でスイーツとラテを堪能

甘い誘惑には勝てない!とばかりにスイーツとラテを注文。
「アンダーブラフコーヒー」の焼き菓子はどれも絶品ですが気になったものをピックアップしてご紹介します。

季節のタルト(キンカン)

取材時にあった季節のタルトは「りんご」と「キンカン」。
迷いましたが、今回は旬のキンカンのタルトをチョイスしました。

周りがざっくりして良い食感!上に載せられたキンカンは口の中で酸味と甘味を十分に発揮してくれます。

ピーナッツバタークッキー

写真で印象が伝わりきらないのが悔しい…!見た目の大きさがわかりますでしょうか?アメリカンタイプと行っても大きい食べ応えのあるクッキーで、久しぶりにビーナッツバターの味が恋しくなって購入しました。

歯応えもしっかりとしたザクザクのクッキーで、甘すぎず思いの外すぐ食べ切ってしまえるので、大事に味わうのがおすすめです。

カフェラテ

ドリンクメニューから選んだのはカフェラテ。ほんのり甘いミルクとエスプレッソです。

「アンダーブラフコーヒー」で使われるコーヒー豆は、お店に合わせたスペシャリティコーヒーなので、店内で大きなマグで飲むのもまた格別ですよ!

「アンダーブラフコーヒー」の店舗情報

「アンダーブラフコーヒー」はコーヒー以外にもオーガニックソーダや紅茶も楽しめるベーカリーカフェなので、山手や元町散策に合わせて、すっきりと喉を潤せるコールドドリンクもおすすめ。

せっかくの休日、テラス席やカウンター席でゆっくり過ごして見たくはありませんか?ここから山手の道を散策しても良いし、トンネルを通って元町の方へ歩くのも楽しいですよ!

アメリカンなスイーツとおしゃれな店内に満足すること間違いなしなので、ぜひ足を運んでみてください。

店舗名アンダーブラフコーヒー UNDER BLUFF COFFEE
住所神奈川県横浜市中区上野町1-8
電話番号 045-264-8059
営業時間8:00-18:00 定休日なし
テイクアウト情報あり
URL公式ページ食べログInstagram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
山手観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事