味に厳しい地元に鍛えられた、石川町のパン屋さん「ふぁてぃ」の優しいパンをテイクアウト

石川町ひらがな商店街ウエストアベニューにある「ふぁてぃ」は、テラス席やイートインスペースもある低価格で素朴な雰囲気のパン屋さん。

イートインスペースでコーヒーもいただけて、テラス席ではワンちゃん同伴もOK。ペット好きの方にとってはうれしいお店なんです。

今回は実際に「ふぁてぃ」でテイクアウトしてみたので、その様子をレポートしていきます!

「ふぁてぃ」JR石川町駅から徒歩5分のパン屋さん

JR石川町駅から徒歩5分。南口(元町口)改札を降りて、元町とは逆方面に向かいます。諏訪神社前交差点を越え、ずんずん道なりに進んでいくと、右手に見えてくる銭湯「小山湯」の隣にあるのが「ふぁてぃ」です。

お店の外観は地方の牧場にあるソフトクリーム屋さんのような風情ですが、店頭にくるとパンの香り!この誘惑がたまらないんですよね。

店内には食パンや総菜パン、菓子パンなど20種近いメニュー。
ちょこんと並んだ様子も可愛らしい。

「たくあん」や「コーヒーあんぱん」「クリームパン」などを見て懐かしさを感じていると、「売約済」と札がついているものも発見。

なるほど、こんなところからもお店の人気がうかがえます。

“味に厳しい地元のお客さんに鍛えられた”笑顔の素敵なシェフとママがお出迎え

店内では笑顔の素敵なシェフとママがお出迎えしてくれました。

「ふぁてぃ」は2019年4月にオープンし、シェフの金山秀男さんとママの美和さんが夫婦でお店を切り盛りしています。

秀男さんは20歳から見習いに入って、パンの仕事はかれこれ30年。
「ウチキパン」や「かもめベーグル」などを転々としながら、10年前に山手で「ふぁてぃ」をオープンしたそう。

そのころにお子さんが生まれたため、店名をドイツ語で父という意味のある「ふぁてぃ=Vati」と名付けたんだとか。

実はそのお店は一度閉店しまいましたが、現在のお店の大家さんがたまたま知り合いだったことから、再度この地で「ふぁてぃ」をオープンすることができたそうです。なんだか人のつながりを感じる温かいエピソードですよね。

そしてパンのこだわりを聞いてみると、「基本的に化学的な材料は一切使っていません。石臼を使ったものや、国産の小麦。なるべく自然に近いものを使いたいんですね」と秀男さんが優しい笑顔で答えてくれました。

お客さんのほとんどはご近所の方。秀男さん曰く、昔は添加物を使わないものが多かったそうで、味に厳しい年配のお客さまも多いんだとか。

隣で美和さんも「オープン当初、お客さんからは『安くてまずいものはだめよ。高くてもおいしいものを作りなさい』と言われちゃいましたね」と。地元に愛されるパン屋さんを育て上げたご夫婦の雰囲気にもほっこりしちゃいます。

「ふぁてぃ」の注目パンをテイクアウト

今回は「馬拉糕」「梅のりチーズ」「犬パン」「モンブラン」「玄米食パン」をテイクアウトしてみました!

テイクアウト用の紙袋はこんな感じ。
とてもかわいらしいので、このままピクニックに持って行ったり、お土産にしても喜ばれそうですよね!

ふんわり柔らか「馬拉糕」

濃い目の茶色で「馬拉糕」は中華風の蒸しパン。謎めいた雰囲気を漂わせていますが食べてみると、ふんわりとしていて優しい味わい!黒糖の甘さとコクも感じられます。

なんと横浜中華街の名店「菜香新館」の創設者さんから教えてもらったレシピで作っているそうですよ。

大人の味わい「梅のりチーズ」

「梅のりチーズ」の表面にはマヨネーズとチーズがたっぷり載っています。

割ってみると、海苔と梅、そして角切りチーズが登場。
濃厚チーズの合間から梅の酸味と海苔の旨みが舌に残り、甘さ控えめで大人の味わいです。

人間が食べてもおいしい「犬パン」

注目したのがこちら、ワンちゃんが食べられるように無塩無香料、小麦とサツマイモで作られた「犬パン」です。

サツマイモのほんのりとした甘みが感じられるパンで、もちろん人間が食べてもおいしいので、一緒におやつタイムを楽しむこともできちゃいます。

デニッシュ生地の「モンブラン」

「モンブラン」というとケーキを想像しますが、「ふぁてぃ」のモンブランはデニッシュ生地なんです。

そして中にはカスタードとホイップクリームがたっぷり!
栗の香ばしさと甘みを存分に味わえて、ケーキとはまた違う食感。

新しい発見がくせになること間違いなしの逸品ですよ。

口どけの軽い「玄米食パン」

「玄米食パン」はふんわりとしていて口どけの軽いので無限に食べられそう。

玄米の香ばしさを感じながら、パンの旨みを堪能できる。
さらには栄養価が高いので健康にも良いという良いことづくしな食パンでした。

「ふぁてぃ」の店舗情報

今回紹介した石川町の「ふぁてぃ」は地元密着型のパン屋さん。
並べられている素朴で懐かしい味わいのパンには、シェフとママの人柄が表れているような気がしました!

取材中もお客さんと世間話をしているオーナーとママの姿も見られたり、本当に地元に愛されているお店なんです。

テイクアウトだけでなくイートインもできるパン屋さんなので、
ぜひ近くに立ち寄った際には、訪れてみてくださいね。

店舗名ふぁてぃ
住所神奈川県横浜市中区石川町3-106-4
電話番号045-878-6612
営業時間​10:00~19:00
※日曜定休
テイクアウト情報あり
URLInstagram

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム「なかのひとに聞いてみた」をもっと読む
山手観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!
横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事