桜木町「横浜おばんざい月読み」げんき弁当をテイクアウト。野毛山公園でランチタイムを楽しみました!

桜木町から歩いて4分ほど。住宅街の中にある「横浜おばんざい 月読~ツキヨミ~」では、おばんざいとお酒を楽しめる小料理屋さん。

美味しい日本酒が飲めるお店だと聞いていて、以前から気になっていたお店なんですが、お昼にお弁当を販売していると聞いてランチを買いに行ってきました。

その様子をレポートしていきます!

目次

桜木町駅から歩いて4分。ちぇるる野毛の裏にある「横浜おばんざい月読み」

お店があるのは、桜木町駅から歩いて4分ほど野毛側に出て動物園通りを進んだところ。ちょうどちぇるる野毛ショッピングセンターの裏側あたりです。

通り沿いにはげんき弁当の大きな看板も。矢印に向かって住宅街の中へと進むとコーナーに月読みの大きな月のマークが見えてきます。

「横浜おばんざい月読み」は2016年にお店ができて以来、手作りおばんざいと日本酒を楽しめるお店と話題になりました。秋田の純米酒を中心にお酒も用意されていて、美味しい晩酌どころとして評判なんです。

もちろんお酒だけでなくご飯も!
管理栄養士の女将さんが始めた料理屋さんなので、おばんざい料理は一番だしにこだわっていて、夜のメニューの燻製料理も人気を集めているんだとか。

旨い酒と和食なんて、お酒好きにはたまらないですよね。
春の心地よい風を感じながら訪れることを想像しただけでも楽しくなっちゃいます。

「横浜おばんざい月読み」店内は木の温もりが感じられる優しい雰囲気

そんな「横浜おばんざい月読み」の店内は、通常だとカウンター席とテーブル席が2つ。今回は、忙しいランチタイムに伺ったので、まだ席は用意されていませんでしたが、店内でお弁当を食べることもできるそう。

見渡すと、ずらっと並んだお酒の瓶がいい味出してますよね。
このような雰囲気のお店でほっこりと一杯やりたくなるのは私がお酒好きだからでしょうか?気持ちの良い時間が過ごせそうですね。

ゆっくりと楽しめる日が早くくると良いなと思いながら、どんなお酒があるのかついつい覗いてしまいます。

「横浜おばんざい月読み」のお弁当ラインナップ

しかし今回のお目当てはお弁当です!

「横浜おばんざい月読み」のお弁当は

  • 栄養満点の定番お弁当「げんき弁当」770円
  • 玄米ご飯とおばんざい8種の「おてまり弁当」880円
  • ご飯少なめでおかずが豊富な「おつまみ弁当」1,000円
  • 女性に人気のハーフサイズ「ハラハチ弁当」500円
  • 手作りのおばんざいセット「おばんざい10種盛り」1,120円
  • ※げんき弁当以外は予約が必要

といくつか種類がありますが、玄米ご飯で栄養満点の定番お弁当「げんき弁当」も個数に限りがあるので、できるだけ早めに来店がおすすめです。

ちなみにげんき弁当の名前には、げん=玄米 き=気・愛情と言う意味が込められています。お値段も770円とお手頃なのも嬉しい。

お弁当以外にも、アジフライやグリルチキン、川海老の唐揚げ、山うに豆腐、燻製5種盛り合わせなど豊富なサイドメニューも!おつまみに最適なメニューも多いので、夕飯のおかずに買って帰るのも良さそうですね。

げんき弁当をテイクアウトし、野毛山公園でランチタイム

お天気も良かったので、野毛山公園まで足を運んで、久しぶりに外でお弁当をいただきました。梅の花が咲き乱れる春の陽気が気持ち良いですね。

テイクアウトしたのは定番のげんき弁当。
おばんざいがたっぷりと入っていて、お魚に唐揚げ、煮物や卯の花など栄養もバッチリです。

ご飯は玄米ですが、ふっくらとしてとっても美味しい。
なんとも贅沢な気分になりますね。

おかずはこちら。
焼き魚と鶏の唐揚げ、りんごの天ぷらに菜葉のお浸し(味噌だれ)です。

りんごの天ぷらは初挑戦でしたが、ほんのりと酸味が効いて甘い揚げ物も美味しいんですね!唐揚げも大きく食べ応えがあって満足度◎。焼き魚は骨もなくパクパクと食べれましたよ。

そして「横浜おばんざい月読み」の魅力、出汁を使った煮物は優しいお味。

甘さはなく、すっきりとした後味で、ほんのり香る出しが美味しいな、とあっという間に食べてしまいました。

卯の花と大豆は、大豆の味わいがしっかりと感じられて美味しくいただきました。漬物もすっきりとした味に漬け込まれていて、ご飯にとても良く合います。

栄養たっぷりで無添加の「横浜おばんざい月読み」のお弁当。
ぜひ食べてみてくださいね。

最近は家に籠もりがちなので、たまには公園でランチも気持ちが良いものです。梅の木では、メジロが花の蜜を吸っていたり可愛らいい姿もみれてほっこり。

今回お弁当片手に訪れた野毛山公園からはランドマークも見えるので、“横浜でくつろいでいる感”があり散歩におすすめ。

公園内の小さな芝生広場にはベンチもあり、これからの季節ならピクニックシートなどを持っていっても良いかもしれませんね。

桜木町の駅からも徒歩7分ほどで到着するので、時間がある時は足を伸ばしてみてくださいね。

「横浜おばんざい月読み」の店舗情報

今回訪れた「横浜おばんざい月読み」は、桜木町の駅からも近い住宅街にある小料理屋さん。

健康を気遣う女将の優しい気持ちが詰まったお弁当。
テイクアウトして、春の日差しを楽しみながら外でランチするのも気持ちが良いですよ!野毛山動物園や公園への散策するのもおすすめです。

仕事の合間や家での気分転換に、「横浜おばんざい月読み」のお弁当を持って出かけてみてはいかがでしょうか。

店舗名横浜おばんざい 月読~ツキヨミ~
住所神奈川県横浜市中区野毛町3-133-1 102
電話番号090-1257-7448(女将携帯)
営業時間11:30〜20:00 ※当面時短営業中
テイクアウト情報あり
URL公式ページ食べログlnstagram

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次