11/27~!イルミネーションイベント「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」過去最大規模で開催!

横浜都心臨海部では、冬を盛り上げるアートイルミネーションイベント「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」を、2023年1月27日(月)~2024年1月4日(木)の期間限定で開催します!

目次

今年は過去最大規模!「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」

毎年人気のイルミネーションイベント「ヨルノヨ」、今年は過去最大の規模での開催となるそう。

新港中央広場や横浜港大さん橋国際客船ターミナルでの大規模なプロジェクションマッピングや、山下公園全域で展開するイルミネーション、街全体が光と音楽にあわせて躍動するスペクタクルショーなど、冬の夜に美しい光の横浜があらわれるイベントとなっています。

会場MAPはざっとこんな感じで、まさに街全体が光に包まれるイベントとなりそう!
ここからは今回開催される「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」、大きく分けて4つの見どころをご紹介していきます。

過去最大40施設の「ハイライト・オブ・ヨコハマ」

港の水際線や歴史的建造物、ビル群など、街全体が光と音楽で躍動する5分間のスペクタクルショー「ハイライト・オブ・ヨコハマ(Highlight of Yokohama)」。
演出参加施設はなんと過去最大の40施設

 30分ごとの演出は2種類あり、うち1種類は市民に親しまれている「横浜市歌」をアレンジした楽曲です。
横浜の都心臨海部を巡ることで、新しい夜景と出会い、港と光と音楽が混ざりあう瞬間(ハイライト)を体感してみてくださいね。

場所横浜都心臨海部
時間17:30/18:00/18:30/
19:00/19:30/20:00/
20:30/21:00(各5分)
メインビューポイント横浜港大さん橋国際客船ターミナル屋上広場
他4つのビューポイント「Yコンテナ」臨港パーク、横浜ハンマーヘッド、汽車道、象の鼻パーク
参加施設(全40施設)横浜メディアタワー、みなとみらいグランドセントラルタワー、MARK IS みなとみらい、横浜美術館、横浜みなとみらいホール、ぷかり桟橋、横浜ベイホテル東急、ランドマークプラザ、横浜ランドマークタワー、コレットマーレ、女神橋、ハンマーヘッドクレーン、横浜ハンマーヘッド、横浜ワールドポーターズ、大観覧車コスモクロック21、よこはまコスモワールド、ナビオス横浜、赤レンガパーク(水際線)、アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉、横浜市庁舎、横浜市庁舎 水辺プラザ、神奈川県警察本部庁舎、横浜税関、神奈川県庁本庁舎、山下臨港線プロムナード、シタディーンハーバーフロント横浜、大さん橋ふ頭ビル、山下公園(水際線)、産業貿易センタービル、神奈川県民ホール、NHK横浜放送局(タワー)、ホテルニューグランド、日本郵船氷川丸、GUNDAM FACTORY YOKOHAMA、ハマウィング、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、横浜マリンタワー、よこはま新港合同庁舎、新港中央広場、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(順不同)

国内最大級のプロジェクションマッピング「Yキューブ」

来場者の動きに呼応する、100mを超える国内最大級のインタラクティブ・プロジェクションマッピング。

新港中央広場に現れた、高さ約14mの巨大なキューブを中心に体験型デジタル・アートの中に身を置くことで、あなたも演出の一部になれちゃいます。

時間17:00~21:05

メインビューポイント大さん橋で最大限楽しめる!「Yターミナル」

波打つようなウッドデッキに光が広がる、海の上のプロジェクションマッピング。
陸から突き出た“大さん橋”は、横浜が誇る夜景の特等席にして「ハイライト・オブ・ヨコハマ」を最大限楽しめるメインビューポイントです。

大規模なプロジェクションマッピングやサーチライト・レーザー等による演出もあるそうなのでお楽しみに!
ヨルノヨの壮大なスケールを、横浜の海の玄関口で体感してくださいね。

時間17:00~21:05

山下公園エリアのイルミネーションイベント「イルミーヌ・ヨコハマ 2023~横浜の未来が輝く~」

山下公園エリアのイルミネーションイベント「イルミーヌ・ヨコハマ 2023~横浜の未来が輝く~」にも注目!

山下公園・おまつり広場を中心に新しいアートライト作品と音のコラボレーションを展開し、山下公園通り・イチョウ並木のイルミネーションにより光のプロムナードを出現させます。

イベント名イルミーヌ・ヨコハマ 2023~横浜の未来が輝く~
企画デザイン石井幹子氏と石井リーサ明理氏による母娘デュオ
期間・時間2023年12月1日(金)~31日(日)
17:00~21:05
場所山下公園
主催山下公園通り会
共催クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会

コラボレーションイベントも充実

さらに、関内・山下エリアの飲食店をチケット制で巡るイベント「ヨルノヨ・バル街2023」や、東映アニメーション株式会社の”プリキュア20周年”とコラボレーションし、都心臨海部の20か所をスポットにした「プリキュアARフォトラリー」等も実されます。

「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」の開催概要

今回ご紹介したのは、毎年大人気な横浜都心臨海部のイルミネーションイベント「夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉」

町全体で開催される、しかも入場無料のビッグイベントなので、楽しみにしている方も多いんじゃないでしょうか。

開催期間も長いので、何度でも訪れて楽しめそうですよね。
この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

イベント名夜にあらわれる光の横浜〈ヨルノヨ2023〉
開催期間2023年1月27日(月)~2024年1月4日(木)
時間17:00~21:05
場所横浜都心臨海部(新港中央広場、横浜港大さん橋国際客船ターミナル、山下公園他)
入場料無料
URL公式HPX(旧Twitter)InstagramYoutube

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次