「インターコンチネンタル横浜Pier 8」に2021夏を味わいつくすクルーズ&ステイプランが誕生!

みなとみらいの人気観光スポット「横浜ハンマーヘッド」にある複合ホテル「インターコンチネンタル横浜Pier 8」は、現在2021 年夏の思い出に最適なステイプランを受付中です。

「Cruise & Stay ”夏”」と名付けられたこのプランは、くつろぎの浴衣姿で横浜散策を楽しめるという内容。

ホテル専用クルーズ船での夕涼みまで付いてくる贅沢なステイは、ずっと忘れられない素敵な体験になること間違いなしです。

日本の夏の風物詩を楽しむ「Cruise & Stay ”夏”」概要

準備不要で浴衣姿を楽しめるのが、このプランの最大の魅力です。

ホテルで用意された浴衣一式に着替えたら(着付けつき!)、ゆったりと街並み散策へ。

ホテル専用のクルーズ船「ル・グラン・ブルー」で海を間近に夕涼みを楽しみ、レストラン&バー「Larboard」で遅めのディナー。

ラグジュアリーホテル「Pier 8」ならではの、夢のようなステイになりそうですね。

予約受付期間2021年7月9日(金)~2021年8月26日(木)
ご宿泊期間2021年7月16日(金)~2021年8月30日(日)
料金1泊1室2名様 100,000円  夕・朝食含む(税金・サービス料込み)
※1日3室限定
客室タイプガーデンサイド

和の装いで過ごすゆったりとした時間

浴衣一式はホテルに用意されているので準備は不要です。

13時のアーリーチェックインの後はウェルカムティーで一息ついて、着付け部屋でお支度を。

夏の夕べの始まりに、ワクワク感が高まります!

浴衣姿を彩るのは、江⼾時代より⼥性の髪を美しく飾ったつまみ細⼯のかんざし。200 年の歴史が育んだ繊細な伝統の職人技が、浴衣とあわせて夏のおしゃれを完成させます。

着用した浴衣とつまみかんざしはホテルからのプレゼント。

思い出とともに、日本の伝統美を持ち帰ることができちゃいます。

お着替えの後は、夏の緑が美しい青もみじが涼やかな中庭「島々の庭~四季~」を通って館外へお出かけしましょう。

横浜赤レンガ倉庫をはじめ横浜市認定歴史的建造物や、横浜らしい景色が広がる運河沿いのご散策など、思い思いの時間を過ごせます。

クルージング&ディナー

ホテル専用クルーズ船「ル・グラン・ブルー」では夜空の下、異国情緒漂う街並みの風を感じながら夏の涼を味わうひとときを。

そしてその後は、レストラン&バー「Larboard」で遅めのディナーとなります。

旬の素材で彩られたPier8 キュイジーヌにて、味覚の五味「旨味」「酸味」「苦味」「塩 味」「甘味」に始まるコースを堪能できます。

インターコンチネンタル横浜Pier 8の施設情報

“海の玄関口”新港ふ頭に位置する「インターコンチネンタル横浜Pier 8」。

海を間近に感じる美しい眺めは、三方を水に囲まれたロケーションならではです。

ラグジュアリーな館内と横浜の豊かな表情が楽しめる「Pier 8」で、終わりがきてほしくないような特別なステイを、大切な人との思い出にいかがでしょうか。

施設名インターコンチネンタル横浜Pier 8
(InterContinental Yokohama Pier 8)
住所神奈川県横浜市中区新港 2-14-1
電話番号045-307-1111(ホテル代表)
URL公式サイトJTB予約じゃらんnet予約

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
みなとみらい観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!

横浜が大好きなメンバーが集まったハマニア編集部。 毎日横浜の魅力を発信しています!

横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事