ハマチカ「横濱焙煎珈琲」CIAL横浜店のメロンパンセットと店舗限定ミルクコーヒーをテイクアウト!

駅直結、CIAL横浜B3Fにあるバル&キッチン ハマチカ内の「横濱焙煎珈琲(ヨコハマバイセンコーヒー)」は自家焙煎コーヒーのお店。

今回はテイクアウトで“横濱メロンパンセット”と、店舗限定“ミルクコーヒー”を味わってきたのでその様子をご紹介します!

高級感漂う自家焙煎コーヒーのお店「横濱焙煎珈琲」CIAL横浜店

CIAL横浜の地下3階にお店を構える「横濱焙煎珈琲」。
黒と木目基調で、落ち着きのあるおしゃれな雰囲気が漂っています。

お店の前の床にふんわりと浮かぶロゴライトも何だか素敵。。

レジの横には自家焙煎用のブースがありました!
ガラス張りになっていて、運が良ければ焙煎しているところを見られるかも。

レジから伸びるように続くカウンターテーブル。なんだか一体感あっていいですよね!
テーブルを照らす照明もちょうどいい温度感で、太陽光のよう。

シンプルに選びやすい「横濱焙煎珈琲」CIAL横浜店のメニュー

「横濱焙煎珈琲」CIAL横浜店のメニューはこんな感じ。
店名にもなっている“横浜焙煎珈琲”はローストの好みが選べるようなメニューになっています。

また店舗限定メニューが充実しているのもおすすめなポイント!

丁寧に積み重ねられたメロンパンも目を引きます。

ちなみに「横濱メロンパン」はお得なコーヒーとのセット販売もあります。

お店で飲んでみて気に入れば、自家焙煎コーヒー豆を買って帰ることもできちゃいます。
パッケージのシンプルさもおしゃれでいいですよね!

テイクアウトで「ミルクコーヒー」と「横濱メロンパンセット」をお願いしてみた

今回は「ミルクコーヒー」と「横濱メロンパンセット」をテイクアウトで注文。
セットのコーヒーは深煎りにしてみました。

ミルクコーヒー

まずはこちら「ミルクコーヒー」。
店舗限定メニューのひとつで、コーヒーをミルクだけでじっくり抽出しているんだそう。

このちょっとレトロなロゴも惹かれちゃいますよね。
味は昔懐かしのコーヒー牛乳な感じもありつつ、ちゃんとコーヒー屋さんらしい味の奥深さも感じられる逸品!

これはいろんな人におすすめしたくなるようなコーヒーでした。

「横濱焙煎珈琲」深煎り

続いて「横濱メロンパンセット」でチョイスした、深煎りの「横濱焙煎珈琲」。

深煎りの文字にちょっと構えていましたが、意外と飲みやすい!
苦すぎず、コクと香りのバランスが良いコーヒーでした。

横濱メロンパン

最後にご紹介するのは、パン職人が焼き上げるこだわりの「横濱メロンパン」。
ドリンクは帰り道我慢できずにちょっと味わってしまったんですが、こちらはなんとか衝動を抑えて持ち帰ることに成功しました。

一口食べてみると、モチモチ感に驚き!
パン生地にはほんのり塩気があって、食べる手が止まらなくなります。

外側のクッキー生地はサクサク!
甘さが控えめなのも嬉しく、おやつとしてはもちろん、ちょっとした軽食感覚でも食べられそうなメロンパンでした。

「横濱焙煎珈琲」CIAL横浜店の店舗情報

今回ご紹介した自家焙煎コーヒーのお店「横濱焙煎珈琲」があるのは、駅直結CIAL横浜のB3F、バル&キッチン「ハマチカ」
執筆時点、横浜エリアにある店舗はここだけとなります。

お店の雰囲気もよく、イートインでゆっくりと過ごしてみるのも良さそう。

みなとみらい線横浜駅の改札を出てすぐにある「ハマチカ」専用エスカレーターを降りた目の前にお店があるので、待ち合わせや用事の前後などにも気軽に立ち寄れるのもおすすめポイント!

この機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗名「横濱焙煎珈琲(ヨコハマバイセンコーヒー)」CIAL横浜店
住所神奈川県横浜市西区南幸1-1-1
CIAL横浜地下3階
営業時間11:00~21:00
テイクアウト情報あり
URLTwitterFacebook

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
CIAL横浜のおすすめ情報
横浜駅周辺観光のおすすめ情報
by
関連テーマからもっと読もう!
あなたのSNSシェアに期待してます!

ハマニアの元気自慢!横浜在住の20代女性。 写真とイラストが趣味で、この似顔絵もニアちゃん作。

横浜のテイクアウト・デリバリー情報に注力中!
新型コロナウィルスによる自粛長期化の影響で、現在横浜の飲食店は苦しい状況を余儀なくされています。そこでハマニアでは、「テイクアウト・デリバリーに対応している横浜の飲食店」の紹介に力をいれています。その他にも「応援チケット」など、横浜の地域メディアとしてできることも日々模索しているので、ぜひSNSなどで情報を拡散してもらえると嬉しいです!
あなたにおすすめの記事